28 BLACK ACAI

28 BLACK ACAI
ルクセンブルクの28BLACKオリジナルのアサイーフレーバー。

漆黒の缶から真っ赤なエナジードリンク

マットなつや消しブラックにシンプルなデザインが特徴の28BLACKのオリジナル。
クールな漆黒の缶から真っ赤なエナジードリンクが出てきて缶と中身の色のギャップが良いですね。

28ブラック・アサイー
香りはベリー系の甘さが強くアサイーと書かれていてもよくわからない感じ。味もアサイーよりベリーの甘酸っぱさが強くて、ザクロなどのフレーバーも感じるかなと思います。
アサイーによくあるようなあっさり系ではなく味は強め、後味も残るので色そのままの味なので濃いベリー系フレーバーが好きなら間違いないでしょう。

28ブラックアサイーの成分

28ブラック・アサイー
28ブラックアサイーの成分は従来のエナジードリンクとの違いを提案するような、新しく出るエナジードリンクに特有な感じ。
タウリンなし、香料、着色料、保存料の人工的なものは使っていないナチュラル系エナジードリンクです。

この成分のためか日本基準をクリアしているようで日本語用のシールが缶に貼ってあり商品自体は海外製品をそのまま輸入してきているようです。海外では意外とこの手のエナジードリンクは多いので輸送コストやライセンス関連がクリアできれば28ブラックのように輸入業者が立ち上がる可能性はありそうですね。
28ブラック・アサイー
日本語ラベルシールに書かれていますが、エネルギーのピークは高くないものの持続性があることを売りにしているようです。その理由のひとつが糖質のひとつ、イソマルトースが入っているからとのこと。
エネルギー持続もそうですが砂糖に加えてゆるやかに血糖値をキープできる糖類も同時に備えているという感じでしょうか。急激な血糖値上昇を考えると体には優しいと思います。あとは28ブラック1本でどれくらいのエネルギー持続があるのか、ですね。

缶デザインがお洒落

28ブラックはシリーズ化していてどれもマットな質感にシンプルなロゴのみを配置してすべてとてもクールに仕上がっています。余計なことを書かないのでさらにシンプルな缶になって高級なイメージに仕上がっています。個人的には見た目は好きなので日本版もラベルにそこまで主張しなくてもいいかなとは思います。(機能性重視する人には良いかも)
28ブラック・アサイー
ちなみにヨーロッパではエナジードリンクラインが28BLACK、通常のジュースラインが28DRINKSとして発売しているようですが、エナジードリンクマニアでは全て紹介したいと思います。

28 BLACK ACAIの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について