カイロス エナジードリンク

カイロスエナジードリンク
韓国の42.195km系列のエナジードリンク。同シリーズの特徴でもあるジンセノサイド配合。パッケージデザインがほかとは違うイメージが出ていてけっこう好き(●´ω`●)

酸味の強めなさっぱりしたフレーバー

カイロスの缶カラーが蛍光っぽいグリーン、中身も並べてみるとそこそこ近い色。
蛍光グリーンに黒で締めてあって缶のイメージは割りといい感じだと思います。

カイロスエナジードリンク
香りはよくある王道系ビタミン飲料にフルーツ香料のような香りもします。
味はというと酸味の強いりんご、白ぶどうのようなフルーツっぽい味にビタミン系飲料の濃さや香りづけをしたような感じで、王道系フレーバーよりはちょっとずらした感じ。
後味に酸味とそれに伴う残留物が若干残り、ぶどうの香りも後味と一緒に残ります。

りんご濃縮果汁を使っているようですが特にどれくらい入っている等の表記はありませんでした。味はフルーツとビタミン系飲料のどちらにもとれるような感じなので『また似たような感じのが出たな』と思われそう。

カイロスのエナジー成分

カフェイン65mg、ジンセノサイド22mg、ガラナなどが配合されています。
糖分などのほか低カロリー糖分や人工甘味料も入っていますが低カロリーに抑えるためではなさそうですね。ジュースとしては普通のカロリーと糖分量になっています。これらは味の調整と血糖値急上昇防止、ゆるやかに吸収、という意味合いの商品コンセプトのため入っているものと思われます。

カイロス時間を体感?

カイロスエナジードリンク
面白い商品説明が書いてあります。24時間のクロノス時間とは別に、カイロスを飲んで神が与えるカイロス時間を体感せよ!というものらしいですが、このパッケージデザインではなくもっとダークな感じだったら何を言ってるんだとなりそうです(^_^;)トリップする成分が入ってるのかとw

カイロスを飲んで特別な時間を楽しんで、という意味をカイロスとクロノスというギリシア神話に基づいた時間で表現したんでしょう。
商品コンセプトはギリシア神話のチャンスの神カイロスが与えるカイロス時間でチャンスをつかめという意味が込められているのだそうです。

血糖値を急上昇させるのではなく持続的なエネルギーを・・・ということでパッケージ正面に『持久系エナジー』と記載。パッと見わかりやすいですがこの文字がないほうがデザイン的にも惹かれるかなと。エナジードリンクとしての効果をイメージさせる表現を文字で前面に出し過ぎるとちょっと引いちゃいますね。

持久系とカイロス時間のチャンスとはまた違う感じですが・・・。
せっかく時計をセンスよくデザインしているのだから、この時計をぐるりと一周して走り続けるシルエットや太陽や月などもごく小さくさり気なく入れたりすると持久系エナジードリンのイメージは伝わるかも?5hour的な感じで。ごちゃるかなw

カイロスエナジードリンク
タブにグネった時計のプリントでも入ってたらキマってましたね。

カイロス エナジードリンクの関連エナジードリンク


カイロス エナジードリンクの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について