HOT6エナジードリンク・ライト

HOT6エナジードリンク・ライト
HOT6のライトです。オリジナルよりも中身の何かが軽減されているのはどのブランドも白や青っぽいさわやかなイメージになるんですねぇ。

HOT6を飲みやすくしたライト

まずは韓国語表記の翻訳を待たずに飲んでみます。
香りはガス抜き時にモンスターに近いような甘い香り、完全開栓後はビタミン系の香りが強くなりました。

HOT6エナジードリンク・ライト
味はやはり緑茶なのか漢方なのか、という風味が後味に残りますが、HOT6自体の味がかなり控えめになっていて飲みやすい。味自体はライト系の単なる薄味ではなくてけっこうしっかりしています。どこがライトなのか?という感じ。逆に甘さが抑えられていて水分補給に最適。寝起きの一杯に調度良いしつこくない味です。

個人的にはオリジナルのHOT6よりもライトのほうが好きです。意外な感じですね。

そもそもHOT6ライトって何がライト?

普通ライトといえばカロリーオフとかシュガーオフとかを想像しますが、HOT6のライトはなんとカフェインがオリジナルの半分の30mg配合。中途半端に入れずにゼロにしてしまってもいいんじゃない?と思いますが(;´∀`)

また味のレビューでも書きましたが、成分表を翻訳してもらったところ、紅茶抽出液のみの配合だったそうです。オリジナルにはこのほかに紅茶粉末が入っています。ライトのほうが後味もサッパリするようにしているのかもしれません。それ以外はオリジナルとほぼ同じでした。

やはり独特の後味と香りが苦手なのでライトのほうが飲みやすいです。

HOT6エナジードリンク・ライトの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について