RAIZIN COOL

raizin cool
レギュラーのRAIZINの香辛料とジンジャーにはコテンパンにされましたが、RAIZIN COOLのほうは開けた瞬間の柑橘系の香りに期待感も高まります。成分にも香辛料が入っていないし安心して飲めますε-(´∀`*)ホッ

RAIZIN COOLのメントールがかなり( ・∀・)イイ!!

しかし飲んだらまた刺激が!・・・これはメントールでした。フレーバー自体はグレープフルーツ系でけっこう果実感がある良い感じでまとまってますがここに清涼感たっぷりのメントールを加えて来ましたよ。
『フレッシュなブリーズ感』と缶には書かれていますがRAIZIN COOLはかなりブリザードです。喉から食道まで冷たいですね。飲み続けると胃も冷たくなります。
ブラックガム系、フリスク系と一緒に炭酸ジュースを飲む感じを想像してください。これがRAIZIN COOLだ!!

体温が下がっている感じがするほど涼しくなる

水滴がつくので基本撮影時は冷やさずに撮影して、その後ロックで頂くのですが、RAIZIN COOLは氷の冷たさも相まって一気に体温が下がっている感じがします。夏場これはいいかもしれませんね。若干斜め上を行くRAIZINというイメージが定着しそうです。次はどんなフレーバーを投入してくるか楽しみです。

夏はRAIZIN COOLまとめ買いがベスト

ちなみに夏はRAIZIN COOLなら100本くらいストックしたいです。寝起きに一本、外が暑い昼に1本、夜練習したあとのクールダウンで1本とやればすぐなくなりそうです。予想以上のブリーズ感の完成度がかなり高いですし、フレーバーもしつこくなくてバランスが良い。リピートしたくなります。

エナジードリンクは危険というニュースを書きながらレビューも掲載しているよくわからないロケットなんとかでは『RAIZIN COOLは不味い』、とかなりきつく書かれていますが、普通に美味いよ!

※通常のライジンが通常販売でライジンクールが夏限定とは・・・。たぶんライジンクールのほうが一般受けしやすそうな気がするんですよね。ジンジャーのピリピリがどれくらい受け入れられているのか。

※2015年 大正製薬製RAIZINのレビューはこちら

RAIZIN COOLの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について