レッドブル

レッドブル
レッドブルです。初めてハワイに行った時に『これがエナジードリンクや!』と調子に乗って毎日飲んでいた思い出があります(*´艸`*)
今では誰かに頂かない限りはほとんど飲まなくなってしまいました。
かれこれ2年くらい飲んでいませんでしたが、久しぶりに飲むとやっぱりエナジードリンクの王者だけあって完成度はとても高いです。

レッドブルの味や香りは秀逸

これまで100種類以上のエナジードリンクを何千本飲んだかわかりませんが、改めてレッドブルオリジナルを飲んで感じるのは『うまくできてるなあ』ってところですね。
色が濃すぎないゴールドで香りはツンと来るけどまろやか、この時点でエナジードリンク感満点なんですが、まだ一般ウケできるレベルになってる気がします。色香りどちらももっとドギツイエナジードリンクはたくさんありますからね。

味は酸味があってそれが刺激になっていますがそのあとに濃厚な甘みが来るので飲み心地と満足感が高いです。エナジードリンクに必要な濃厚なモグモグ感もしっかりしています。しかしこれがしつこすぎないので毎日でも飲み続けるって人が多いのかなと思います。普通に美味しく飲めるレベルだと感じますね。
何か語ってしまいましたがw

いやでも高いよ

でもやっぱりレッドブルは割高です。185mlで200円、250mlで280円近く。それだけお金だしたら翼生えるとかつい口に出てしまいますよね(・_・;)

これくらいの栄養価ではそんなに体に大きな変化はないですが、レッドブルのスポンサー契約や企画、CMを含む巧すぎる全てのプロモーションとこの価格、シンプルで飽きのこないデザイン、最終的には完成度の高いフレーバーで、元気づけたい!頑張りたい!のサポートドリンクとして確固たる地位を築き上げてしまいました。

誰もレッドブルでハイになるとか効果がやばいとか本気で思ってる人はいないと思いますがでもなんとなく飲みたいと思わせてるんですよね。このなんとなくは強い。もうエナジードリンク界に殴りこんでもたぶん無駄です。ここまで商品と顧客の間に世界観ができたエナジードリンクはないです。
あ、でも高いよね(;´∀`)

レッドブルの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について