ROCKSTAR PURE ZERO BLUE ICE

ROCKSTAR PURE ZERO BLUE ICE
ロックスターのピュアゼロシリーズ、ブルーアイスです。
カロリーゼロ、シュガーゼロのゼロ系エナジードリンク。

ゼロ系とは思えない、ゼロ系に最適なフレーバー

ROCKSTAR PURE ZERO BLUE ICE
カロリーゼロ、シュガーゼロのロックスターピュアゼロシリーズ。
フレーバーはグリーンアップル、キウイ、マスカットのサッパリとしたフルーツフレーバー。開封後のキウイの甘酸っぱい香りが特徴的です。

味全体にゼロっぽい物足りなさは全くなく、しっかりフルーツの味と香りが楽しめます。
爽やかなフルーツフレーバーはしっかりしているのにしつこい後味は残りません。とても飲みやすいのでここでゼロ系なんだな、と実感。

これは意識しないとゼロ系エナジードリンクとは気づかないかもしれません(*´ェ`*)

ピュアゼロ・ブルーアイスのエナジー成分

前述のとおりでカロリーゼロ、シュガーゼロで甘味料はエリスリトールが2g使われています。
カフェインはたっぷり240mgで満足度はとても高く、タウリン2,000mg配合でロックスターの標準的なエナジー配合量。

ロックスターでは標準的ですが一般的に見たらけっこうハイレベル。こうしたエナジー成分が高い商品がメジャーエナジードリンクになっているとどこでも買いやすいのでとても良いですね!((o(´∀`)o))
しかもカロリーや糖分を気にせずに美味しく飲めるので個人的な評価はかなり高いです。

ピュアゼロ・ブルーアイスの缶デザイン

ROCKSTAR PURE ZERO BLUE ICE
ピュアゼロ・ブルーアイスは黒い感じでいかにもエナジードリンクっぽさが印象に強いけど、味は書いている通り缶デザインのイメージとは違います。
ゼロシリーズに多いように感じる、缶表面のザラザラした手触り、アイスをイメージしたような反射するシルバー。ロゴのブルー部分は微妙にグラデしています。

ROCKSTAR PURE ZERO BLUE ICE
個人的にはカロリーを気にするような人向けのライトなデザインでも良かったかなと思う反面、この缶のカラーリングとグラスに注いだブルーの美しい色を一緒に並べるとこれがまたイイ感じでマッチするんですよねぇ(*´艸`*)

ROCKSTAR PURE ZERO BLUE ICEの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について