VENOM ENERGY KILLER TAIPAN MANGO

VENOM ENERGY KILLER TAIPAN MANGO
VENOMシリーズのフルーツフレーバー、キラータイパンのマンゴーです。
甘さレベルが尋常じゃない、まさにアメリカらしさを感じられるマンゴーフレーバー。これはかなりヤバイです。

飲む前からマンゴーしかあり得ないと悟る

開けた瞬間、濃厚で甘いマンゴーの香りが一気に広がります。他の有名なマンゴーフレーバーとしてはロックスタージュースのマンゴーオレンジトロピカルなども近いですよね。しかし今回のヴェノムはこれを軽く越えるほど濃厚な香り。

キラータイパンは濃厚すぎて爽やかさがありませんwww

VENOM ENERGY KILLER TAIPAN MANGO
グラスに注ぐと缶の色と似た黄色のマンゴージュースが現れます。写真だけで見れば一見オリジナルなどの王道系カラーに近いですね。画面から香りが滲み出てくるんじゃないか、というくらいヤバイのですが伝わらないのが残念です。今それなりの広さの部屋がマンゴーの甘い香りで充満していますΣ(´∀`;)

香りだけでテンションが上がってしまいましたが・・・味はこの強く甘い香りをまったく裏切らず、ひたすら甘いマンゴーフレーバーでした(●´ω`●)

香りには若干ピーチも少し感じていましたが味にはまったく関与せずとにかくマンゴー一本で甘さを追求した味に。それでも甘いマンゴー系フレーバーによくある残留物はそれほど多くないのでゴクゴク一気飲みできちゃいますね。不自然な残留物がないのに香りと味がしっかりと口の中で長続きするため満足感はとても高いです((o(´∀`)o))

味と香り、次にもう一口飲みたいと思わせる余韻はけっこうよく出来ていると思います。

エナジードリンクマニアもキンキンに冷やして飲むべし

注意点としてはキラータイパンは常温だと史上最強クラスのヘビーシュガータイプだということ。さっぱり系が好きな人はヤられますね、きっと(^_^;)何百種類とエナジードリンクを飲んだ上でそう感じるので間違いないですw

というわけで、キラータイパン自体をキンキンに冷やして、さらに氷も加えたうえで飲んでみてください。これだと調度良くなって想像を絶する美味さに驚くはずです。(これが本来の飲み方ですw最近常温で飲む人が少し増えてきているので書いておきましたw)

ヴェノム・キラータイパンのエナジー成分

カフェイン160mgのほか、タウリン、カルニチン、高麗人参、ガラナなどヴェノムエナジーブレンドが配合されています。

どんな配合でこの甘さ、旨味を作り出しているのか、甘味料と香料のレシピを知りたくなるほど。

キラータイパンって何??

恒例となりつつあるヴェノムの商品名の由来。タイパンはコブラ科のヘビだそうです。全長4mにまで成長し、キングコブラ、ブラックマンバに次ぐ長さになるのだとか。毒の威力がタイパンは一噛みで成人男性100人分の致死量と言われているらしく、しかも噛んでは離して噛んでは離してを繰り返すそうです。怖すぎw

今回のキラータイパンの濃厚マンゴーフレーバーの強烈な刺激と濃さも納得してしまいますよねw

ちなみに『タイパン』で検索すると『タイパン 噛まれた』と出てきて吹きますwww

VENOM ENERGY KILLER TAIPAN MANGOの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について