VENOM ENERGY MOJAVE RATTLER

VENOM ENERGY MOJAVE RATTLER
VENOMオリジナルのローカロリー版、MOJAVE RATTLERです。黒×紫で缶のイメージからはローカロリーとは一瞬わかりませんよね。

オリジナルとは別物・・・ちょっと勿体ないかも

VENOM ENERGY MOJAVE RATTLER
ヴェノムオリジナル(BLACK MAMBA)のローカロリーバージョンということで色は同じような透明の黄色。開ける前は中身が缶の色と同じパープルなのかな?と思っていました(u_u*)

香りは王道系の甘い香りと濃厚なグレープのような香りが混ざり、オリジナルのブラックマンバと若干違う感じではありますが間違いなく「濃い」です。

さっそく飲んでみると、味は糖分をかなり抑えているのでこってり感は消え去り、サラサラしているので飲んだ瞬間「シュガーフリー系だろうな」とすぐにわかりました。この時、濃厚な香りで湧き上がった期待感が一瞬で消えてしまいましたw

甘さと香りはヴェノムオリジナル同様に強めですが、モグモグ感がほとんどなくなりトータルで刺激が弱め。香りだけは強いのでローカロリー系の薄味とのギャップに少し戸惑います。モンスター等のようにローカロリーにしてもオリジナルに近づけるものと、オリジナルとは少し違うシュガーフリー感を出すものがあり、モハベラトラーは後者ですね。

飲んだときの独特の香りは好みが分かれそう

最初に書いたグレープのような香りについて。香りだけ楽しむ分には違和感ゼロですが、口に含むと香水系フレーバー独特の香りを感じます。これけっこう苦手なんですよね・・・(ヽ´ω`)日本だともうなくなりましたがライフガートXとかエネマニアとかですね。余計な香りが味にも影響している感じがして個人的に香りはいらないかなぁと感じました。

ヴェノム・モハベラトラーのエナジー成分

カフェイン160mg、タウリン、カルニチン、高麗人参、ガラナなどのエナジーブレンドで構成。
VENOM ENERGY MOJAVE RATTLER
トータルカーボは8gまで抑えてあり、カロリーは50kcalでした。

モハベ砂漠とヘビ

ヘビをモチーフにした商品目で展開するヴェノムシリーズですが、今回はMojave rattlesnakeをイメージしているものと思われます。調べてみると、「モハベ」はカリフォルニア州にまたがるエリアに広がるモハベ砂漠のことで、ここに生息するモハベガラガラヘビのことだとか。
VENOM ENERGY MOJAVE RATTLER
そう言えばモハベ砂漠は聞いたことある!(ヘビはエグかったのでモハベ砂漠のフリー画像を載せておきますw)

そしてモハベガラガラヘビの毒の強さはなんとマムシの59倍!Σ(´∀`;)
今回はローカロリーでしたが強烈なネーミングセンスはヴェノムシリーズの濃厚フレーバーに共通して違和感がありませんw

クラシックな魅力を変わらず提供するエナジードリンクブランドとしてはトップクラスの品質だと思いますし、ローカロリー版も良いですが濃厚路線でヤバイと思わせる新作を期待したいですね!

VENOM ENERGY MOJAVE RATTLERの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について