VENOM ENERGY STRAWBERRY APPLE

VENOM ENERGY STRAWBERRY APPLE
2015年VENOM ENERGYの新作、ローカロリーシリーズのストロベリーアップルフレーバーです。イメージもカラーもガラッと変わってローカロリーらしさがわかりやすくなりました。

やや薄めでローカロリーレベルを脱していないもののとても爽やか

開栓すると香りはそこまで強くなく、フレーバー名を知らなければストロベリーなのかアップルなのかよくわからない甘い香り(;´∀`)

VENOM ENERGY STRAWBERRY APPLE
グラスに注ぐと真っ赤な明るい液体が!これはまさにストロベリーそのものの色ですよね。香りはそこまで強くないので味がこの色のイメージ通りの濃さなのか、薄いローカロリー系なのか・・・。

飲んでみると、ストロベリーのシロップを飲んでいるような甘さで、ローカロリー版でもそれなりに満足感を得られる濃さを維持しています。フルーツ感はなく人工的なストロベリーフレーバーでした。ストロベリーっぽくした、と言ったほうがいいのかな。

系統としてはエクストラストレングスのブラックアイスに近いですが、それよりも酸味がなくさらに果実感がありません。ちなみに『ストロベリーアップル』というフレーバーではありますがアップルフレーバーはほぼ感じられませんでしたw

香りが弱く後味も残らないのでサラッと飲めます。序盤はローカロリーらしくないストロベリーの強さを感じましたが、飲んでいくうちに人工甘味料独特の味もかなり感じるようになりました。モンスターのローカーブやアブゼロに近い感覚かもしれません。味はそれなりの濃さはあるし満足度も高いけどやっぱり人工甘味料の味がするんですね。あー、やっぱりローカロリーだよね、と飲むたびに感じてしまいます。この辺は好みが分かれそうですね。

ローカロリーフレーバーでは難しいと思いますが個人的にはいちごの甘さや酸味などの果実感をもっと味わいたかったかな(^_^;)
通常版マンゴーがえげつない美味しさだっただけにちょっと厳しめに見てしまいますw

VENOM STRAWBERRY APPLEのエナジー成分

473mlで20kcalとかなりローカロリーですね。人工甘味料はエリスリトールを多く使用。砂糖に近い味わいになるのだとか。

エナジーブレンドはカフェイン160mg、その他はヴェノムシリーズ共通のタウリン、カルニチン、高麗人蔘、ガラナなどを配合。

ヘビからクモに

今までのダークで暗いイメージが一転白くなって新鮮な感じですよね。今回の新ローカロリーシリーズは従来のヘビの名前を使った商品名は継承せず、白い缶にクモをイメージした『目』を配置しザラザラした手触りとなって登場しました。(後に『目』だけになるのですが)
VENOM ENERGY STRAWBERRY APPLE
モチーフがクモになるならローカロリーは毒蜘蛛シリーズとして展開してくれたほうが面白そうなんですが、普通にフレーバー名だけにしたほうがわかりやすいかw

VENOM ENERGY STRAWBERRY APPLEの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について