シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)

シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
6月、冬のシドニーにまた行ってきました!今年は2月夏のシドニーにも行っているのですが、たった4ヶ月間の間に新作がたくさん出ていたことが驚きでした(●´ω`●)

3回行ってもまだ楽しい(*´ェ`*)

旅行数日前に入国のためのETAsの申請をしたらまだ期限が切れていなくて、オーストラリアは何と1年の間に3回も行っていることに気づきました。ちょっと行きすぎ(^_^;)

飛行機は若干のディレイがありましたが特に問題なく朝シドニーに到着。空港からシティーまでは電車で30分なので近いですね、助かります。今回はサーキュラーキー近くのホテルを予約したのでどこに行くのも便利でした(●´ω`●)

シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
ホテルは午前中にチェックインできたので、ラウンジで軽食をとりながら休憩ε-(´∀`*)ホッ

シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
観光はホエールウォッチング!冬になるとクジラがシドニーの近くを移動するため99%の確率で遭遇できるのだとか。テレビで見るような化け物級のクジラが近くでグワッと出てくることはなく(近づけないので)、潮吹きや背びれ・尾びれが見える程度。1度だけ体を海面に打ち付けるブリーチングが見れましたがGoPROとカメラ同時持ちだったので写真は撮れず・・・w

シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
3度目のシドニーにしてようやくボンダイビーチにも行けました!海はビーチも波が打ちつける崖っぷちもキレイだったし、チンニングバーがあるマッスルエリアもあったし、静かで穏やかな住宅街も素敵だったし・・・、こういうところで静かに暮らしたいですw

ちなみに湾の先端まで行くと小さくクジラが見えることがあります。ガチ系望遠レンズを構えてる人がいるくらいのスポットのようです。

シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
ボンダイジャンクションもついでに行ってみまた。ブランドショップも大型スーパーもたくさんあってボンダイビーチ方面にゆったり滞在するのも良いかも、と思いました。

たった4ヶ月で買うべきものが増えまくっているオーストラリア

シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
観光の合間にコンビニを見つけては入るを繰り返しました。今回の目玉は、VリミテッドのBLINGとロックスターベイウォッチデザイン、モンスター新作アサルト、オーストラリアで新発売のキックスタート3種類、マザー新デザインの買い残し回収でした。

シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
おさらいになりますが物価の高いオーストラリアでのエナジードリンクの買い方はまずスーパーで買って、不足分をコンビニで揃える、これが最も損をしません。オーストラリアで10本20本30本と買っていくと想像以上の金額に驚くはずです。少しでも節約したいですよね。

シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
シティーにはコンビニが日本と同じくらいたくさんあります。街歩きしながらコンビニで在庫と価格を観察しながら通りがかったスーパーで一気に買い、足りなかったものはコンビニで補完すれば完璧です( ´∀`)bグッ!

シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
キックスタートがオーストラリアで新発売ということで3種類購入しました。新商品ということもあると思いますが、ロックスターよりも多くのコンビニで目にしました。店ごとに価格はまちまちなので2本のセット価格で買えるところがお得です。
シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
でも3種類しかないんですよね。1セットしか買わなかったので結局端数の1本は高く買うことになりました(ヽ´ω`)

シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
今回はロックスターのベイウォッチリミテッドがどこに行っても少なくて大変でした・・・。かなり店舗をまわってベイウォッチが置いてあるお店は半分にも満たなかったかもしれません。ライム、ゼロシュガー、パンチは高確率で見つけましたが、それ以外がまったく置いてありませんでした。

シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
そして結局今回も神セブンに助けられてしまったのですがw
そろそろ神セブンというエナドリ用語が浸透してきたんじゃないでしょうかw

ちなみに全部揃っていたのはここだけでした。特にセブン限定というわけでもないのに。ここでカゴにガンガン詰め込んで今回の狩りは終了となりました。まあしかし高いですよ、オーストラリアの物価は(´・ω・`)

ビビッド・シドニー

シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
今回のシドニーはこの時期に毎年行われるプロジェクションマッピングで有名なビビッド・シドニーと前後の海外旅行の日程を調整してプランを作りました。

シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
サーキュラーキー周辺は23時頃までどんどん人が増えてお祭り騒ぎ。夜も治安が良くて安心して遊べます。

シドニー エナジードリンクの旅2017(6月)
シティーの中心もプロジェクションマッピングとイルミネーションがキレイでした。この時期は日没は早いし日の出は遅いので、このような冬のイベントがあると観光客も楽しめて良いですよね。

今回は観光も狩りも全体的にゆったりしたプランになり、シドニーとホテル滞在を楽しめました。シドニー日本から各社直行便が出ていて行きやすい、治安も良い、気候も安定しているのでお薦めです( ´∀`)bグッ!