XYIENCE FRUIT PUNCH

XYIENCE Xenergy FRUIT PUNCH
XYIENCEのXenergyシリーズ、フルーツパンチフレーバー。
全シリーズゼロゼロでUFCスポンサーだったこともありハードなトレーニングのイメージが定着したエナジードリンクです。

酸味の強いアセロラ系チェリーパンチフレーバー

ゼロゼロのフルーツパンチってどれくらいのフレーバーを実現しているんだろう!?とワクワクしながら開栓!

しかし第一印象としてはフルーツパンチ独特の強い香りはなく、グラスに注ぎながら何フレーバー何だろう?と一瞬わからなくなるほど飲むまで香りは楽しめず(´・ω・`)

XYIENCE Xenergy FRUIT PUNCH
色はフルーツパンチそのものの色で、透明度を残しつつやや濁りのあるワインレッド。明るさを残したレッドなのはあえてゼロゼロ系を意識した色合いなのかも?

味は酸味が強く、第一印象はフルーツパンチらしさは感じられず。
この酸味の強さからフルーツパンチというよりもアセロラ半分、濃いチェリーが半分のイメージがわかりやすいかもしれません。フルーツパンチ独特の砂糖による濃厚で芳醇な味わいはやはりありません。

しかし幸いにも喉に響く程の強い酸味によって人工甘味料の甘さや風味はほとんど感じず。これがフルーツパンチかどうかと言われたら少し微妙ですが、ゼロゼロを感じさせない作りは評価高めです。

XYIENCE Xenergy フルーツパンチのエナジー成分

カロリーゼロ、シュガーゼロ。カフェインは184mg、タウリン2000mg、ガラナ、高麗人参、カルニチンなどベーシックなエナジー成分が配合されています。アメリカではごく一般的なエナジー成分ですね。

XYIENCEは当時UFCの公式エナジードリンクだったため、できれば他の独特な成分が入っていたほうが面白かったかもしれません。

元UFCオフィシャルエナジードリンク

UFCのエナジードリンクといえばXYIENCE Xenergyでしたが今(2015年)はモンスターエナジーに取って代わられてしまいました。
XYIENCE Xenergy FRUIT PUNCH
当時のロゴ。現在はもうUFCロゴはついていません。

XYIENCE Xenergy FRUIT PUNCH
XYIENCEといえばUFC、格闘技、というイメージが定着していて、缶のデザインは鏡面シルバーに黒文字のシンプルさがよりクールに感じてしまい、やはりイメージ戦略は本当に大事だなと。この時代のXYIENCEが最もクールです。

XYIENCE Xenergy FRUIT PUNCH
トータルデザインで見るとプルタブがシルバータブでもOKかなと思ってしまいます。もしくはヘアラインがわかるようなブラックタブとか(●´ω`●)

でもこれもトータルイメージですよね、明確にUFCというイメージができあがっていたからこそシンプルでクール、やや無骨なシルバータブが自然に見えるんでしょう。

XYIENCE FRUIT PUNCHの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について