BIG SHOCK ENERGY BRASIL

投稿日:2021年8月 8日|最終更新日:2021年8月17日

BIG SHOCK ENERGY BRASIL
2016年リオオリンピックの時期にあわせて発売されたチェコのトップブランド、BIG SHOCKの数量限定商品「ブラジル」。

味はファン投票でトップだったバナナとキウイをブレンドしたそうです。いやブレンドせずそのまま楽しみたいんだけど・・・(^_^;)

メーカーBIG SHOCK
製造国チェコ
価格200円
エキゾチックフルーツキウイ

エキゾチックフルーツ系ビターオレンジとキウイのミックスフレーバー

バナナとキウイのミックスフレーバーとされてはいますが、香りは柑橘系フルーツの香りがします。んん・・!?緑茶の色のようなくすんだグリーンはキウイ果肉をイメージしたのかな?では飲んでみましょう!
BIG SHOCK ENERGY BRASIL
口に含むとビターなオレンジ系フレーバーにキウイのような酸味があるエキゾチックフルーツ系フレーバー。オレンジ系のビターな味わいなので味と色がちょっと合わないかな。飲むたびに何を飲んでいるのか一瞬わからなくなります。

キウイの味は「何となくわかるかな?」「キウイと思っても良いかな?」程度の味で、ベースはビターオレンジやパッションフルーツ、グレープフルーツなどのミックス系です。もちろんバナナ味はほとんど感じられません。バナナの甘い香りでもあれば何となく理解できたかもしれませんが、今回は無理がありましたね。

BIG SHOCK ENERGY BRASIL
一方でこのバナナとキウイを無視してしまえば普通に美味しい、みずみずしくフルーティーな味わいが楽しめて美味しいです。500mlでも普通にすぐ飲み干してしまうのは、果実感、ビターな爽やかさ、後味が心地よい酸味、そして香りが複雑な味わいを楽しませてくれるから。フレーバー名は記載せず単純に「BIG SHOCK BRASIL」とだけすればよかったのに。

ちなみに「エキゾチックフルーツフレーバー」はヨーロッパのエナジードリンクに多いので旅行の際に見かけたら買ってみてくださいね。

BIG SHOCK BRASILのエナジー成分

BIG SHOCK ENERGY BRASIL
カフェイン160mg、タウリン2000mg配合。そして果汁10%配合で内容はアップル、オレンジ、バナナ、キウイ。バナナ入ってたんだ!?Σ(´∀`;)

BIG SHOCK BRASILのデザイン

黄緑と黄色のブラジルカラーでまとめられたデザインは通常の黄色いBIG SHOCKシリーズとは違う限定感が楽しめる色合いになっています。
BIG SHOCK ENERGY BRASIL
リオデジャネイロを彷彿とさせるシルエット。

BIG SHOCK ENERGY BRASIL
反対側には写真?切手?があり、ブラジルのコパカバーナが描かれています。けっこう凝ったデザインですよね。グリーンのBIG SHOCKというだけでもインパクトがあるのでチェコではかなり売れたようです。

というわけで翌年2017年にもBIG SHOCK BRASILは再販されているんです。
BIG SHOCK ENERGY BRASIL
そして今回レビューしたのは再販された2017年のBIG SHOCK BRASILでした。左が2016年、右が2017年で、BIG SHOCKシリーズはすべて右のロゴデザインにリニューアルされています。

確かに今回のデザインはブラジルのエキゾチックな雰囲気がよく表現されていると思いますし何より店頭でのインパクトは強かったはず。味も果汁入りで結果的に秀逸です。BIG SHOCK BRASILは人気が出ておかしくないエナジードリンクでした。その後このままの勢いで定番化するかと思ったら限定商品のまま終売に・・・。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのBIG SHOCK ENERGY BRASILの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram