BIG SHOCK ENERGY Fruity juicy

投稿日:2015年10月 9日|最終更新日:2018年8月23日

BIG SHOCK ENERGY Fruity juicy
ビッグショック・エナジードリンクシリーズの果汁配合フルーティー・ジューシー。果汁配合のフルーツ系はかなり期待できそうですが果たして・・・。

想像とは違う薄味にびっくり

海鮮すると意外とあっさりしたベリー系の香りで濃厚な雰囲気は感じられません。

BIG SHOCK ENERGY Fruity
グラスに注ぐと、予想以上に薄めの色でした。写真では伝わりにくいのですが実際はこんなに濃い色はしていません。

飲んでみると、果汁感がほとんどないザクロとアサイーの薄味ミックスフレーバー。アサイー系ジュースのあっさりした味を想像してみてください。後味にはクランベリーのような酸味やフルーツの旨味が「薄味で」残り、自然な飲み心地というか、パッケージデザインからは想像できないナチュラル系の味わいです。

飲みやすさやみずみずしさはありますが、果汁系独特の濃厚な味わいは楽しめずパンチがまったく効いていないので500mlすべて飲むのは逆に大変かも・・・。

BIG SHOCK ENERGY Fruityのエナジー成分

カフェイン160mg、タウリン2000mg配合。飛び抜けたエナジー成分が入っているわけではなくごく標準的。

果汁10%分としては、ざくろ、クランベリー、グレープフルーツ、エルダーベリー、りんごなどのが配合されているようです。ここまで色々入っていて濃厚な味わいにならないのも不思議w

缶デザインは秀逸

BIG SHOCK ENERGY Fruity
輪切りにカットされたザクロにプルタブを配置した缶に模してみたり、ヨットとの大きさの対比もフルーティーな強烈な味わいを想像させます。が、実際の味はかなりあっさりしたもので、エナジードリンクとしては微妙。

このデザインや色のようにもっと濃厚な果汁系フレーバーにしてくれたらよかったのに、残念です。

BIG SHOCK ENERGY Fruity
プルタブはビッグショックのイエローユーロタブ。

BIG SHOCK ENERGY Fruity juicyの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram