新日本プロレスエナジードリンク ストロングスタイル

投稿日:2015年6月10日|最終更新日:2017年9月22日

新日本プロレスからエナジードリンク
新日本プロレスからエナジードリンクがサンクス限定で発売。
新日本プロレスのカラーリングにより見た目が強烈。

甘い香り、薄めの王道系フレーバー

香りは甘い王道系の香りで若干香水系のしつこさも感じるかな?特徴的な香りではなく、国内系の王道っぽいフレーバーによくある香りです。

新日本プロレスからエナジードリンク
味はというと甘さ推しのサラッとしたタイプ。色がやや琥珀色に近いのでもう少し濃厚なイメージがありましたが強いのは香りで味自体はそこまで濃厚ではありません。また炭酸がそこまで強くないので口に含んだ時に甘いシロップを飲んでいる感じ。そして後から微炭酸が喉を刺激して通り過ぎます。

味自体はこってりせずサラサラ系ですが後味が残る印象。
なぜかというとちょっと強めの香りが残るから。飲んだあとにも甘い香りがかなり残るので実際の味以上に濃くしつこいイメージが残ります。

酸味はゼロなのでモンスターなどこっち系のテイスト。ただモンスターと比較するとやはりそこまでの濃厚こってり感はありません。

新日本プロレスエナジードリンクのエナジー成分

缶の上部にエナジー成分が書かれていて、アメリカのエナジードリンクに似せた感じで面白いですね(*´ェ`*)

カフェイン100mg、タウリン100mg、アルギニン600mg、マカ200mg配合。ミラクルエナジーと同様にタウリンが配合されています。

これらの成分を見るとまさに『プロレス!』というイメージが感じられます。この量では特に変化を得られる量ではありませんが、日本独特のアルギニンとマカ配合、さらにタウリン、という成分はいかにもという感じ。

他の国内エナジードリンクとは違ってタウリンが入っているのも面白いですね。ごく微量ではありますがここは新日本プロレスのエナジードリンクとして出すにあたりこだわった部分なのでは?と思います。『タウリン100mgしか入ってないじゃん!』なんてことは成分厨が言うことであって、新日本プロレスの強いイメージ作りも兼ねて配合していると思えばこれはこれで良いと思ってます(u_u*)

新日本プロレスエナジードリンクのデザイン

新日本プロレスからエナジードリンク
正面には新日本プロレスのロゴ、黒い缶に雷鳴轟く電光デザインでブラック・レッド・イエローの独特なロゴカラーをそのまま落とし込んでいます。ちょっとデザインが強烈すぎるイメージw

新日本プロレスからエナジードリンク
裏は成分表記のみで特に新日本プロレスについての記載やメッセージはゼロ。ここは何かしら書いてほしかったですね。自由なスペースがないのはしかたないですがこれだと正面にロゴを入れただけの新日本プロレス仕様250ml缶でしかなくなってしまいます。立ち位置としては新日本プロレスの応援グッズのひとつとしてエナジードリンク商品を出した、ということだと思いますが、これで新日本プロレスの新たなファンを作れる可能性を考えると、他にも何かできたのかなと思ってしまいます。

一方で成分構成と商品名にもなっているストロングスタイルという意味合いから考えると、『他のエナジードリンクとは違うんだぜ!』みたいな意気込みは感じますね。

しかし200円はちょっと高いかな・・・。チェリオが販売しているのでここは100円か150円で誰でも手に取りやすくしてほしかった・・・。味も他のよくある国内エナジードリンクと同じような感じなので価格でも勝負してほしかったかなぁと思います。

新日本プロレスエナジードリンク ストロングスタイルの関連エナジードリンク


新日本プロレスエナジードリンク ストロングスタイルの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram