スッパイマン エナジードリンク

投稿日:2015年1月26日|最終更新日:2015年1月26日

スッパイマン エナジードリンク
スッパイマンとパンクラスエナジードリンクのコラボ商品、スッパイマンエナジードリンク。

スッパイマン味、梅ガムや梅キャンディ

スッパイマンフレーバーの0カロリーコラボドリンク。
開けた瞬間スッパイマンの梅の香りが。梅ガムの香りと言ったほうが伝わりやすいかも?

スッパイマン エナジードリンク
無色透明で無着色。糖分も合成甘味料を使っていて甘さは控えめです。味はスッパイマンそのものを上手く再現しているんじゃないでしょうか。
甘さとウメ味が強く、甘い梅の香りと相まってスッパイマンが再現できているように感じます。この味を再現するために甘味酸味以上に強めのスッパイマンの香りがかなり重要なんじゃないかと感じました。

飲んでいてほんの少し舌に残る滑らかな感じがしましたがこれはあとで成分について見てみると何となくわかりました。

甘さは人工甘味料独特の薄い甘さ、クエン酸と梅エキスによる酸味で、ゼロ系エナジードリンクのような薄味の梅フレーバー。そのまんまの表現ですが(;´∀`)
ゼロ系は良いのですがここをさらに乗り越えた旨さがあると感動したかも(´・ω・`)
もうちょっと味にテンポがあるとまた飲みたいまた飲みたい、と感じるんですけどね。

しかしこの薄味が女性向け、とお薦めしているのをよく見ますが個人的にはこの辺はよくわからないですね。薄味ならとりあえず女性向けって何となく違う気がしますw

スッパイマンエナジードリンクの成分

スッパイマン エナジードリンク
缶正面にはスッパイマンエナジードリンクの特徴的な成分が書かれています。これをスッパイマンエキスと言うのでしょうか。
ノンカフェイン、人口甘味料でゼロカロリー仕様、無着色、保存料不使用ということでややナチュラル寄りな構成です。

エナジードリンク独特の成分としてはガラナ、アルギニン190mgが配合されています。
スッパイマン エナジードリンク
その他としてはローヤルゼリー130mg、コラーゲンなどの記載があります。コラーゲンはゼラチンとして含まれているようで、ちょっとこってりとした舌触りはコラーゲンかもしれません。

あくまでコラボドリンクという印象

全体的に見て飲んでみて感じるのはエナジードリンクなのかコラボジュースなのか何なのか?という微妙な印象が。
スッパイマンの関連グッズとしてドリンクタイプのファン商品が出た、それがエナジードリンクという属性で出た、こんな感じでしょうか。スッパイマンはこのエナジードリンク以外にも商品展開しているそうで、その中のひとつが今回のスッパイマンエナジードリンクなのでしょう。

エナジードリンクらしいクールなプロモーションや缶デザイン、広告デザインがあるともっとエナジードリンクっぽさが出せたと思いますが、スッパイマンの商品性質上この商品化された缶デザインがベストなんだろうなとも思います。難しいですねぇ。

スッパイマン エナジードリンクの関連エナジードリンク


スッパイマン エナジードリンクの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram