BARK ZERO シュガーフリー

投稿日:2022年11月 4日|最終更新日:2022年11月 4日

BARK ZERO シュガーフリー
スーパーベルクのPBエナジードリンク、「BARK」の第二弾となるBARK ZERO シュガーフリーです。

ブルーのBARKオリジナルのゼロ版ということで水色の缶がわかりやすい見た目。エナジー成分は標準的な配合量、そして1本98円のお手頃価格で飲むことができます。

BARK ZERO シュガーフリーの基本情報

メーカーベルク(フジフードサービス)
製造国日本
価格98円
王道系香水・芳香剤
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界6,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

BARK ZERO シュガーフリーの味

開栓すると甘酸っぱい王道系フレーバーらしい香り。酸味を感じるような香りはシュガーフリーのすっきりしたフレーバーを想像させます。では飲んでみましょう。
BARK ZERO シュガーフリーの味
口に含むと甘酸っぱい王道系フレーバーに香水のような甘い香りとほんのりケミカルな雑味を感じる人工甘味料の風味が混ざりあったシュガーフリーらしい王道系フレーバーが広がります。

甘味に重さはありませんがサラサラしすぎずしっかり味わえるため、持続する香水系の香りも相まってエナジーとリンクらしさが楽しめるでしょう。

人工甘味料の不味さは香水系の香りとともに際立つ感じがします。この組み合わせが体に悪そうな味に感じてしまう人は少なくないでしょう。最近は日本でもこの手のフレーバーは減ってきていているので皆さんの感想が気になるところです。

BARK ZERO シュガーフリーのエナジー成分

BARK ZERO シュガーフリーのエナジー成分
カフェイン100mg、アルギニン380mg配合。

同サイズのレッドブルよりもエナジー成分を多めにしたお得感あるエナジー成分。BARKオリジナルよりもアルギニンがわずかに少ない(アルギニン417.5mg)ですが、どちらにしてもこれは誤差レベルです。

BARK ZERO シュガーフリーのデザイン

水色の缶がいかにもシュガーフリー版ということがわかる認識しやすさ。ベルクのプライベートブランドである「くらしにベルク」のロゴ入り。
BARK ZERO シュガーフリー
「BARK」の文字を並べたロゴやその他表記も多く、「Sugar free」が重なるなどやや詰め込みすぎた感があるのは否めません。もう少しシンプルでも良さそう。

BARK ZERO シュガーフリー
裏面には英語ポエムと月、BARKロゴがビルのように見えるシルエットも。

月に吠える狼をイメージしたベルクのCMのダサさは、良くも悪くも身近なスーパーで買えるお手頃価格の気取らないエナジードリンクらしさが出ていて良いのかもしれません。欲を言えばPB商品なのでもう少し安かったら良かったな。500ml換算で普通に200円ですからね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのBARK ZERO シュガーフリーの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント