日清ヨーク レッドエナジー

投稿日:2019年5月23日|最終更新日:2019年5月24日

日清ヨークRED ENERGY
日清から無炭酸・果汁入り、紙パックのエナジードリンク、RED ENERGYのレビュー。日本ならではの紙パックエナジードリンク、500mlと大容量で100円と格安です。

アップル&アセロラジュース

グラスに注ぐと果汁配合のフルーツの香りというよりはケミカル感を意識したような人工的な香りがします。しかも意外と強めに香る!

日清ヨークRED ENERGY
口に含むとアップルのまろやかな味わいにあっさりしたアセロラの風味も重なり、甘味・酸味ともに控えめなアップルメインの無炭酸フルーツジュース。

高果汁タイプの濃厚でこってりした味わいではなく、ドールのアップルジュースをライトにした感じですね。後味に苦味を感じ、飲み終えた後に人工的な香りがして爽やかさやフルーツのみずみずしさはあまり感じられません。

ケミカル臭とまでは感じませんが、わざと苦味や違和感のある香りをつけて俗に言うエナジーっぽさをつけたのか・・・。普通にアップルジュースにしても良いと思います。

レッドエナジーのエナジー成分

カフェイン60mg、アルギニン300mg、1日分のマルチビタミン配合。500ml入りで飲みごたえもあり、これで100円なら良いですね。
日清ヨークRED ENERGY
果汁はりんご、ブラッドオレンジ、アセロラで10%未満とのこと。紙パックなので当然無炭酸ですね。

紙パックは日本独特

紙パックのエナジードリンクは珍しいですよね。ちょっとエナジードリンクのイメージとはかけ離れすぎている感じ。

エナジードリンク売り場ではなく牛乳やジュースの紙パック売り場に置かれるので注目度は低そうですね。ペットボトルで発売したピーカービターエナジーも売り場が別になったのが失敗だったようですし。缶であること、250mlか355mlまでであることがエナジードリンクで手にとってもらいやすい最低基準になるのかなと思います。入り口やレジ前に置かれるかどうか日本では最重要でしょう。

日清ヨークRED ENERGY
ただデザインはけっこう好きで、成分のアイコンや全体的なカラーは良い感じだと思いますしこのまま缶になっていたら意外とクールな感じだったんじゃないかなと。

日清ヨークの公式サイトを見てもRED ENERGYは終売になってしまったためか載っていないですし、ノリで出した程度なのかもしれないですが・・・見た目だけは意外と良いと思います(*´艸`*)

日清ヨーク レッドエナジーの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram