Siti EnerG KAMIKAZE

投稿日:2020年12月19日|最終更新日:2022年3月23日

Siti EnerG KAMIKAZE
チェコとスロバキアのスーパー、Lidlで販売していた低価格エナジードリンクシリーズ、Siti EnerGのカミカゼ。

Siti EnerGは3フレーバーが同時発売され、カクテルをモチーフにしたフレーバーをノンアルコールで再現したシリーズです。デザインがチープで意味不明なのはご愛嬌。なぜ出てきた感のあるマイナーブランドも楽しんでいきましょう。

Siti EnerG KAMIKAZEの基本情報

メーカーSiti
製造国チェコ
価格80円
ビターミント・メントール・冷感系ライム
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

清涼感のあるビターシトラスライムフレーバー

おお、この缶カラーから人工的なブルー!わかりやすくて良いですね。エナジードリンクっぽい(*´艸`*)メントールとライムの香りがけっこう強めに感じます。では飲んでみましょう!
Siti EnerG KAMIKAZE
口に含むと程よいフルーティーな酸味がアクセントになったシトラスビターな味わい。これは美味い(๑´ڡ`๑)

ライム系の香りはしますが、味自体はアップル&キウイのような感じかな。ライムと言われればそうかもしれませんが酸味が弱いのでライム単体の味ではないんですよね。

後味は甘酸っぱいアップルキウイの風味がわずかに残り、スーッと消えていきます。ライム&メントールの香りが強いので味はこれくらいすっきりしているほうが丁度良いかも。飲みやすい味だと思います。

そして特徴的なのがメントールの清涼感です。口に含んだときにはほとんど感じませんが、飲んだあと胃から込み上げてくるほど強いメントールの冷たくスースーする刺激・・・。これはちょっと辛いかもΣ(´∀`;)体の中で冷たい感覚が持続レベル。

1本80円くらいですからネタとして楽しむのが良さそうですね。

ちなみに「カミカゼ」はアメリカで生まれたカクテルだそうです。日本の神風特攻隊を彷彿とさせるキレのある味だったからとか、横須賀基地で作られたのが始まりだとか諸説あるのだとか。

Siti EnerG KAMIKAZEのエナジー成分

Siti EnerG KAMIKAZE
カフェイン80mg、タウリン1000mg配合。低価格エナジードリンクですがメジャーなエナジードリンクと同等のエナジー成分を含みます。

Siti EnerG KAMIKAZEのデザイン

Siti EnerG KAMIKAZE
レトロなドット柄にスピード感のある「EnerG」のロゴ。

そうそう、裏面バーコードにはF1っぽいデザインもありますが、恐らくレーシング系のスポンサーなどしていないはずです(^_^;)
Siti EnerG KAMIKAZE
色々ツッコミどころはありますが、低価格エナジードリンクのネタとして楽しめればよいのかなと思います。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

Siti EnerG KAMIKAZEの関連エナジードリンク


みんなのSiti EnerG KAMIKAZEの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント