high blackcurrant energy

投稿日:2021年1月 7日|最終更新日:2021年2月19日

high blackcurrant energy
ドイツのTEDiで販売されていた低価格PBエナジードリンクhigh energyシリーズのブラックカラント。出ては消えを繰り返すタイプの低価格エナジードリンクシリーズのひとつですが、デザイン・味ともに最高だと思います。これが継続販売されなかったことが不思議でなりません。

high blackcurrant energy の基本情報

メーカーTEDi
製造国ドイツ
価格50円
カシス
総合評価★★★★★

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

果実生搾りそのもの、濃厚カシスフレーバー

グラスに注ぐとダークパープルの中身、そしてブルーベリー、カシスやザクロなどの濃厚で熟したフルーツの香りが立ち上がるので期待感しか感じられません。

high blackcurrant energy
口に含むと生搾りカシスを思わせる酸味と渋味が芳醇でリアルな風味。無駄な甘味がなく果実そのものを食べているかのような味わいはhighエナジーシリーズが50円であることをまったく感じさせません。300円以上するオーガニック系商品よりも断然リアルに感じるカシス&ベリーミックスの味わいには驚きです。

後味は口に残らず甘酸っぱいぶどうを食べたときのような余韻が楽しめます。これだけ完成度の高いフレーバーを実現したもののスーパーのPB商品ということでほとんど話題にならなかったことが不思議ですね。ネットには情報がないマイナーで隠れた逸品です。

high blackcurrant energy のエナジー成分

high blackcurrant energy
カフェイン80mg、タウリン配合。ブラックカラント果汁も含まれていますが量は不明。これで1%とか2%配合だったら笑えますね。もっと入っていそうな気がします。それくらい美味しくリアルなんですよね。

high blackcurrant energy のデザイン

high blackcurrant energy
糸状のパープルとブルーが黒い缶に映える美しく幻想的なデザインが特徴的。安っぽい印象はなくシンプルで高級感あるデザインですが50円で買えます(^_^;)

デザインだけ見ると旧28 BLACKのデザインにも似ていて、まさかこれが50円でPB商品とは思わないですよね。味もデザインも抜群に良かったのでカラーバリエーションをもう少し増やしてシリーズ化してほしかったなぁ。残念です。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

high blackcurrant energy の関連エナジードリンク


みんなのhigh blackcurrant energy の味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント