ROCKSTAR ROASTED Light Vanilla

ROCKSTAR ROASTED Light Vanilla
ロックスターローステッドシリーズのライトバニラ。
ローステッドシリーズの中でも最も甘さを感じるコーヒーエナジーです。

甘いけど不思議と飲めるバニラフレーバー

ロックスターローステッドシリーズは甘いコーヒーエナジーの中でも比較的飲みやすいシリーズですが、『バニラ』という響きから他とは甘さの次元が違うだろうな、と思っていました。
開けた時の香りはほとんどしないので、コーヒーらしさはやはりないんだろうなと予想。色も明るいので甘さも強めかな・・・(´・ω・`)

ROCKSTAR ROASTED Light Vanilla
さっそく飲んでみると確かに甘くてコーヒーフレーバーはなくなっているものの、甘すぎて二口目が飲めないというほどの強烈な甘さはそこまで強くありません。甘いことは間違いないのですが意外と飲めてしまうレベル。飲めるけど飲みたい味ではない甘さでなんとも微妙な感じ(^_^;)
逆にこれで甘党アメリカンに受け入れられたのだろうか、とも思いました。

ローステッドシリーズ中、最も甘いものの後味は残らずサッパリしているのが飲みやすさの理由だと思います。
しかし他ブランドのコーヒー系エナジードリンクのバニラ系フレーバーと比較すると比較にならないほど飲みやすくなっています。

しかしコーヒーの味も香りも完全になくなってしまっているため、やはりアメリカの甘いフレーバーが苦手な方には受け入れられないでしょうね。
また飲みたいか、と聞かれれば遠慮しとくと答えるでしょう。

ロックスターローステッドライトバニラのエナジー成分

カフェイン225mg、他には標準的なタウリン、ガラナ、朝鮮人参、カルニチンなどのエナジーブレンドが配合されています。
低脂肪乳やスクラロースなどで味を調整しているようです。

ROCKSTAR ROASTED Light Vanlla
この横からのローステッドバニラライトのデザイン、とても好きです(*´ェ`*)
ロックスターシリーズのデザインレベルは他のエナジードリンクブランドの中でも群を抜いて素晴らしいです。

ROCKSTAR ROASTED Light Vanillaの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について