Coca Cola(5種類)

最終更新日:2021年10月10日

Coca Colaのレビュー一覧

  • Coca Cola ENERGY ZERO SUGAR CHERRY
    みんなの口コミ・感想(0)
    アメリカのコカコーラエナジーチェリーのゼロシュガー版をレビュー。 コカ・コーラエナジーシリーズはアメリカ発売がヨーロッパやアジアに遅れていましたが、その遅れを...
  • Coca Cola ENERGY CHERRY
    みんなの口コミ・感想(0)
    ヨーロッパから始まったコカ・コーラエナジー。アメリカではモンスターエナジーとゴタゴタがあり発売が遅れましたが、見事に発売にこぎつけた上に355mlのビッグサイ...
  • Coca Cola ENERGY SUGER FREE
    みんなの口コミ・感想(0)
    欧米ではコカ・コーラエナジー発売と同時にシュガーフリー版も発売されることが多く、その中から今回はハンガリーのシュガーフリーをレビュー。国によってノーシュガーや...
  • Coca Cola ENERGY(海外版)
    みんなの口コミ・感想(0)
    世界中で続々と発売するコカコーラエナジー。数カ国飲み比べしようと思いましたがきりがないので海外版代表としてイギリスのコカコーラエナジーを取り上げてレビューしま...
  • コカ・コーラ エナジー
    みんなの口コミ・感想(0)
    2019年、世界で続々と発売されるコカ・コーラ エナジーが日本でもほとんどタイムラグなく登場! 東京オリンピック前にワールドワイドオリンピックパートナーである...

2019年発売、後発のエナジードリンク

2019年に発売された、コカコーラ社による『コカコーラ』ブランド名として初のエナジードリンク、コカ・コーラエナジーが発売されました。

ヨーロッパで発売された後、準備の整ったEU各国から少し遅れて発売されたアメリカまで、順次発売されるというほぼ世界同時発売の世界ブランド。

日本では250mlと190ml(自販機限定)の2サイズが発売され、レッドトップ&レッドタブというこれまで日本になかった缶デザインを採用。

海外ではオリジナルとシュガーフリーの2種類が同時発売され、アメリカではチェリーを含む4種類が同時発売。後にヨーロッパでもチェリーフレーバーが発売されました。

コラム記事

burn撤退、コカ・コーラ エナジーの戦略
コカコーラジャパンがburnの失敗とこれからのコカコーラエナジーについて話す記事があったのでそれを引用しつつ、色々な国へ行き世界中のエナジードリンクを飲んできたエナジードリンクマニア(飲料業界ド素人とも言う)の考えなどをまとめました。