Coca Cola ENERGY SUGER FREE

投稿日:2020年8月28日|最終更新日:2020年8月28日

Coca Cola ENERGY SUGER FREE
欧米ではコカ・コーラエナジー発売と同時にシュガーフリー版も発売されることが多く、その中から今回はハンガリーのシュガーフリーをレビュー。国によってノーシュガーやシュガーフリーなど記載が少し違います。

メーカーコカ・コーラ
製造国ハンガリー
価格200円

それなりにコーラ感が楽しめる甘さ控えめの自然な味

Coca Cola ENERGY SUGER FREE
本家コカ・コーラよりもやや明るい赤茶けた色。香りはそれほど強くありません。

口に含むと薄く甘いコーラ風味で、酸味はなくなめらかで優しい甘味が包み込みます。人工甘味料の安っぽい甘味が若干見え隠れしますが、トータルで見るとしつこさのない、まろやかな甘味に整えられている感じ。スッキリした後味で口に残る残留物はありません。

コカ・コーラエナジー・シュガーフリー単体で飲むと物足りなくて飲む気があまりしませんが、甘いパンケーキなどと一緒に飲むとスイーツの甘味を邪魔することなく丁度い甘味と爽やかな口当たりがよく合います。

結局よくあるゼロコーラ風味なので単体で味わって飲むものではないなと。

Coca Cola ENERGY SUGER FREEのエナジー成分

Coca Cola ENERGY SUGER FREE
カフェイン80mg、ガラナ25mg配合。タウリンはコカ・コーラエナジー共通で含みません。タウリンは危険な成分でも何でもありませんが最近はタウリンフリーを売りにするエナジードリンクも徐々に増えてきた気がします。

Coca Cola ENERGY SUGER FREEのデザイン

Coca Cola ENERGY SUGER FREE
シュガーフリー版は通常版と同じ赤に缶の上に黒いラインが入り、「シュガーフリー」と記載されます。

国によって真っ黒に塗りつぶされていたり、アメリカは特殊で缶の1/4が黒くなっていたり。しかしシュガーフリーが黒で表現されるのは少し違和感がありますね(´・ω・`)コカ・コーラゼロからそのまま持ってきた組み合わせだとは思いますが。
Coca Cola ENERGY SUGER FREE
そんなシュガーフリーのデザインではわかりやすいアメリカ版が好きです。真っ黒に塗りつぶすよりコカ・コーラエナジーの模様が見えるのも良いですよね。

Coca Cola ENERGY SUGER FREE
タブカラーも国ごとに違い、この中ならシュガーフリーの黒とマッチしたイギリスの黒タブが一番しっくりくるかなぁ。

日本をはじめ世界中で発売されているコカ・コーラエナジーですが、今のところ吉報はなくそれほど好発進の印象はありません。欧州でチェリーフレーバー発売などのニュースもありましたが、このまま終わってしまうのではと危惧しています。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

Coca Cola ENERGY SUGER FREEの関連エナジードリンク


この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram