ROCKSTAR ROASTED Caramel

投稿日:2015年3月18日|最終更新日:2021年12月 7日

ROCKSTAR ROASTED Caramel
ロックスターのコーヒーエナジードリンクシリーズ、ローステッドキャラメルフレーバー。

ROCKSTAR ROASTED Caramelの基本情報

メーカーロックスター
製造国アメリカ
価格250円
コーヒー
総合評価★★☆☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

期待を裏切らない甘いキャラメルフレーバー

開けると甘いキャラメルとミルクの香りしか感じられず、どこにコーヒーの要素が・・・と思ってしまうほどアメリカの定番コーヒーエナジーそのものをイメージさせます。飲む前からだいたい味がわかる、そんな感じ(^_^;)

ROCKSTAR ROASTED Caramel
そして飲んでみると予想はしていましたが・・・、とにかく甘い。
かすかにコーヒーっぽさを感じるものの、ほぼキャラメルの甘さにミルクを合わせてさらに甘さを増しているため、定番の甘いキャラメルコーヒーエナジーで間違いありません。

キャラメル系はややこってりした味わいが多ように思いますが、ロックスターローステッドは甘さほど口に残る感じもなく、ミルクでしっかりと全体的なバランスが整えられていると思いました。

キンキンに冷やして飲むと美味しさが引き立ちます

ROCKSTAR ROASTED Caramel
さてこれをキンキンに冷やすと驚くほど飲みやすくなります。
コーヒー系エナジーに関しては常温は無駄な挑戦といえるでしょう(^_^;)

味は甘いキャラメルフレーバーがやや薄まり逆にミルクの甘さが際立ちます。このようにベストな温度で飲むと後味に嫌な余韻が残らないのが特に実感できますしミルクも嫌味はないように感じました。
この手の甘いコーヒー系エナジードリンクにしては飲みやすいです(*´艸`*)

ロックスターローステッドキャラメルのエナジー成分

カフェインは225mgと多め。そのほかは普通のエナジーフレンドが配合されています。
そしてタンパク質が6g近く入っているため、かなりのミルクが入っている(恐らく相当多い)ことがわかります。気になる方は牛乳に含まれるタンパク質量がいくらくらいか牛乳パックを見てみてください。

ROCKSTAR ROASTED Caramel
容量は16oz缶に15oz分しか入っていません。それくらいシェイクすべきなのか・・・。ちょっと少なめに感じてしまいますね。
とは言えロックスターのコーヒーエナジーはモンスターのように固形物が沈殿しているということは今まで一度もないのでこれくらいシェイクできるほうがいいのかも?
ROCKSTAR ROASTED Caramel

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのROCKSTAR ROASTED Caramelの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント