刃牙エナジードリンク

刃牙エナジードリンク
刃牙関連のグッズ系エナジードリンク、刃牙パッケージ。
中身は範馬勇次郎と同じです。

なぜこんなものを作ったのかというほどマズイ

『ドリン君向きではない』という色々な噂は聞いていたものの、それらの事前情報抜きにしてまずは飲んでみよう!ということで挑戦してみました。

開栓すると甘い王道系の香りを感じます。しかし香りを感じていると香辛料の激烈な刺激が鼻を突きます。とんでもない香りです・・・(ヽ´ω`)

刃牙エナジードリンク
中身はコーラそのものの色。炭酸はそこそこ強くてグラスの中で弾けます。

飲んでみると、味わう前に鼻に香りが刺さってきてくしゃみが止まりません!グラスの中で炭酸が弾けているならわかりますがそんな状態ではなく口に含んだ時点で辛さが鼻に入ってきます・・・。

味は王道系のような甘さや香りに加えてコーラのようなフレーバーも感じますが、それよりも強い辛さと鼻に突き刺さる刺激で飲めたもんじゃありません。特に常温だと甘さも生ぬるくさらにそこに強烈な辛さがあるので2口目以降飲む気が起きません(ヽ´ω`)

氷を多めに入れるとかなり薄まるためか飲みやすくなりますが、冷蔵庫で冷やした程度では当然常温と変わらずこの辛さが口に含んだ瞬間に鼻が死にます。
特にドリン君はこの手の辛いものが大の苦手なので、飲みたくないエナジードリンクのひとつになりました。

刃牙エナジードリンクのエナジー成分

カフェイン135mg、アルギニン300mg、ガラナ、マカも配合されています。成分は他社によくあるもので構成されています。

しかしこの強烈な辛さは何なんでしょう・・・。ジンジャー系だと思いますが特に記載はありません。
この小さい島国の数少ないエナジードリンクの中、なぜこんなに辛いエナジードリンク率が高いのか・・・。

刃牙エナジードリンクのデザイン

刃牙エナジードリンク
まさにこの燃え上がるような缶デザインそのままの味でした。
刃牙のグッズ商品ということでインパクトがあってわかりやすいですね。ファンアイテムなのでこれ以上凝る必要もないし標準的だと思います。

刃牙エナジードリンク
しかし裏面などに何かしらのメッセージやファン心をくすぐるようなもの、缶に合わせてプルタブが赤だったりすると良かったかも。この手の商品やほかの国産系はそこにコストはかけないので仕方ないですが、ファンはちょっとしたところで「お!」と反応するはずなので、今後そんな商品が出てくると楽しくなりそうです(●´ω`●)
刃牙エナジードリンク

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram

刃牙エナジードリンクの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について