DRIVE ME ENERGY BERRY KICK

投稿日:2021年3月23日|最終更新日:2021年5月 9日

DRIVE ME ENERGY BERRY KICK
ロシアのペプシコが発売しているロングセラーエナジードリンクブランド、DRIVE MEのベリーキック。ロシアでこの味を飲むことになるとは・・・。

DRIVE ME ENERGY BERRY KICKの基本情報

メーカーペプシコ
製造国ロシア
価格100円
ストロベリー砂糖・水飴系・キャンディー
総合評価★★☆☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

かき氷シロップの濃厚イチゴ味

色がヤバいでしょう。炭酸で立つ泡までも真っ赤でした。
DRIVE ME ENERGY BERRY KICK
口に含むと東南アジア特有の砂糖たっぷり甘々ストロベリーフレーバーでした。かき氷のシロップをそのまま飲んでいる感じ。とは言えよく味わうと大量の砂糖によるベタベタ重く口に残る感じはなくて、ほぼ香り付けで東南アジアスタイルを再現している模様。

イチゴの果実感は皆無で砂糖の甘味や香りで「いちごシロップ風味」にしたもので、不味いことはないものの明らかに体に悪そうな人工的な味で好き嫌いはかなり分かれそうです。

あえて体に悪そうな甘味料たっぷりのイチゴ味を飲みたい方はぜひ!東南アジアの激甘エナジードリンクよりも飲みやすくなっているので激甘いちごシロップフレーバー入門に最適だと思いますよΣ(´∀`;)

DRIVE ME ENERGY BERRY KICKのエナジー成分

DRIVE ME ENERGY BERRY KICK
カフェイン134mg、タウリン197mg配合。気になっていた糖分は30gで意外と普通。何なら少ないくらいですね。この量であえてここまで不健康そうな味を実現しているのが面白いです(*´艸`*)

DRIVE ME ENERGY BERRY KICKのデザイン

真っ赤な缶で中身とのマッチ度も高い感じ。デザイン全体はよくあるエナジードリンクのデザイン。
DRIVE ME ENERGY BERRY KICK
「DRIVE」しか書かれていないように見えますが、「E」の右下に小さく「ME」が隠れているんですよね。これで商品名が「DRIVE ME」です。わかりにくい・・・。

DRIVE ME ENERGY BERRY KICK
裏面にはカフェイン、タウリン、ビタミンB群について書かれています。モザイクデザインはクールですよね。

449ml缶は高さが500mlと同じで、缶の直径が一回り小さくなっていて女性でも安定して握ることができるサイズ感が良いと思います。ロシアはこのサイズがよくあるのでスタンダードなのかなと思いますが500mlよりこれくらいの量のほうが飲みやすくて個人的には好きです。500mlは多すぎですね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

DRIVE ME ENERGY BERRY KICKの関連エナジードリンク


みんなのDRIVE ME ENERGY BERRY KICKの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント