FRS ORANGE

FRS ORANGE
FRS ENERGY ENDURANCEのオレンジフレーバー。ノーマル版とローカロリー版があるうちの、ノーマル版です。

薄味だけどオレンジの風味がしっかり出ている良作

開栓すると、濃厚なオレンジの香りが漂います。かなりしっかりしていて飲むのが待ち遠しいこの感覚((o(´∀`)o))
オレンジ果汁は入っていませんが、オレンジそのもののみずみずしい香りです。

FRS ORANGE
色はFRS独自の黄色で、ほかのFRSと変わりません。しかしオレンジフレーバーならこの色と香りで違和感がないですし、沈殿物もオレンジ果汁に見えて今回は見た目からまともに楽しめそうですw (グレープなのに黄色いFRS Grapeを参照)

飲んでみるとあっさり薄めたポンジュースのような口当たり。この沈殿物のイメージとは違い、まったくしつこくありません。あっさりしたオレンジフレーバーはこの色と濃さから想像しにくいと思います(;´∀`)

これだけ濃厚な色と沈殿物がありながらこの軽さというのはやはり違和感がありますが、それでもローカロリー版FRSに比べると比較にならないほど満足度が高いです。

とは言え、他社エナジードリンクのオレンジフレーバーのようなオレンジジュース系ではなく、FRS独特の薄い味に甘さや旨味が乗ってる感じ。これはFRSを飲んでみないと伝わらないのが残念です(´・ω・`)

FRS ORANGEのエナジー成分

カフェイン48mg、ケルセチン325mg、カテキン85mgのFRSエナジーブレンドはほかと変わりません。

違いはやはり砂糖19gとステヒアでしょうか。砂糖がしっかり入るだけでここまで美味しさがアップするんだと思うと、砂糖は本当に偉大です(u_u*)
逆にシュガーフリーで美味いエナジードリンクを作ることの難しさも実感できますよね。

FRSはメイン商品がやはりベストな美味しさ

FRS ORANGE
どのエナジードリンクブランドもそうですが、オリジナルとシュガーフリー、ローカロリー商品を比較すると断然オリジナルラインのほうが美味しいことが多いですが、FRSは特にそうです。

FRSは『味より成分・素材』志向なのでローカロリーが味や見た目にこだわっていないだけかもしれませんがw

今回のノーマルタイプは味や香り、風味の面ではローカロリーと比べ物にならないほどの美味しさなので、FRSを飲むことがあれば断然ノーマルタイプのほうをお薦めしますw
その際はローカロリーと飲み比べても面白いと思いますw

FRS ORANGEの関連エナジードリンク


FRS ORANGEの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について