EMERGE ENERGY DRINK ZERO SUGAR

投稿日:2021年1月11日|最終更新日:2021年2月19日

EMERGE ENERGY DRINK ZERO SUGAR
イギリスの低価格エナジードリンクブランド、EMERGEシリーズのゼロシュガー。缶デザイン・色がEMERGEオリジナルとほとんど同じで買い間違い発生率世界トップクラスの商品だと思います(^_^;)

メーカーCott Beverages
製造国イギリス
価格55円
ビタミン飲料系

甘味を抜き去った酸っぱいゼロシュガー

EMERGE ENERGY DRINK ZERO SUGAR
口に含むと強烈な酸味と香り立つケミカル風味が特徴的で甘味はほとんど感じられません。ベースはEMERGEのフレーバーと同じで甘さだけが抜き取られている感じ。

ヨーロッパではゼロシュガー化するときに、単純に甘味を取り除いた味にすることが珍しくなく、EMERGE ZERO SUGARもこのタイプです。王道系やケミカル系に含まれる甘味が苦手な人向けの味ですね。

余計な甘さがなく酸味が爽やか、後味はほとんど残らず人工甘味料の雑味もないのでフレーバー自体はよく出来ていると思います。しかし単体で飲むと酸味が主張しすぎるので何か食べながら飲むが良いですね。しょっぱいスナック菓子などと一緒がお薦め。

EMERGE ENERGY DRINK ZERO SUGARのエナジー成分

EMERGE ENERGY DRINK ZERO SUGAR
カフェイン75mg、タウリン1000mg配合。その他のエナジー成分は含まれていません。

EMERGE ENERGY DRINK ZERO SUGARのデザイン

EMERGE ENERGY DRINK ZERO SUGAR
赤い幾何学デザインが特徴的。何を表現したのかは不明ですが、エナジードリンクっぽい雰囲気は感じられるのでは?

実は今回レビューしたEMERGEゼロシュガーとEMERGEオリジナルは色がほとんど同じで見分けがつかないほど紛らわしいんですよね。
EMERGE ENERGY DRINK ZERO SUGAR
ゼロシュガーは缶の背景色や商品名背景色が黒。

もう少し違いがわかるようにデザインしてほしいですが、ずっとこのデザインのままなんですよね。変える気もない上に、ゼロシュガーとは別に「シュガーフリー」という商品もあるんですよ。ゼロシュガーとシュガーフリー・・・。何が違うんでしょうかΣ(´∀`;)というわけでシュガーフリーのレビューでこれらの違いを飲み比べしていますのでそちらも併せてご覧ください。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

EMERGE ENERGY DRINK ZERO SUGARの関連エナジードリンク


みんなのEMERGE ENERGY DRINK ZERO SUGARの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram