hi ball ENERGY lemon lime

投稿日:2020年10月11日|最終更新日:2020年10月11日

hi ball ENERGY lemon lime
ハイボールのスパークリングエナジー、レモンライムフレーバーです。意識高めのゼロゼロの炭酸水にエナジー成分を配合したシリーズ。

メーカーhi ball
製造国アメリカ
価格300円

ライムフレーバー炭酸水

開栓すると強烈な炭酸とともにライムのすがすがしい香りが吹き出します。

グラスに注ぐと一気に泡がこんもりた立ち上がるほどの強炭酸。
hi ball ENERGY lemon lime
少しすると炭酸は落ち着きます。中身は無色透明で色はついていません。

味はただの炭酸水、ライムの爽やかな香りがほのかに感じられる爽快感ある飲み心地がスッキリ!ハイボールシリーズはすべて味付けなしの炭酸水なので、エナジードリンクらしい濃厚なライムの味を期待していると逆に驚くかもしれませんね。

ライムの香りは果肉感のない香り付け程度の強さなので朝の一杯に最適だと思います。一般的な甘く味の濃いエナジードリンクよりもハイボールエナジーシリーズのスパークリングウォーターはリフレッシュできますね。

hi ball ENERGY lemon lime
個人的にはキンキンに冷やして氷を入れて飲むのが好き。注いだときの炭酸は飲む頃にはほとんど抜けていて普通のスパークリングウォーター程度になるので炭酸が苦手な方にも飲みやすい優しい口当たりになりまよ。

hi ball ENERGY lemon limeのエナジー成分

hi ball ENERGY lemon lime
オーガニックカフェイン160mg、オーガニックガラナ50mg、オーガニック高麗人参50mg配合。ライムの香りとビタミンB群、そして炭酸水のシンプルな構成です。

hi ball ENERGY lemon limeのデザイン

hi ball ENERGY lemon lime
白とグレー、ライムグリーンの爽やかな組み合わせ。エナジードリンクらしいデザインではなく、健康を意識する層へ向けた商品なのでこれくらいの清潔感あるデザインにしたのだと思います。2015年のこのデザインから、2020年の新しいデザインまで、一貫してデザインを統一、大きくブレることなく販売が続いています。

hi ball ENERGY lemon lime
タブはブラックタブにハイボールのロゴ入り。物によってはシルバータブの個体もありますが、基本的にブラックロゴタブがつけられることが多いです。

一般的なコンビニでは取り扱いがなく、健康志向のスーパーなどに置かれることが多く価格もやや高めなので一般的にエナジードリンク常飲者はあまり手にすることのない商品です。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram