2018年 激安エナジードリンクセール

投稿日:2019年1月25日|最終更新日:2022年7月26日

2018年にネットで購入できたエナジードリンクの激安セール情報を過去ログとして残しています。
こちらは最新のセール情報ではありませんが、過去にエナジードリンクのセールがどのような感じで行われたか、処分がどれくらい凄まじかったかを記録として残しています。

■最新のエナジードリンク最安セール情報はこちら

モンスターエナジーロッシ 1本あたり111円

2018年12月21日(金)

モンスターエナジーロッシ3ケースまとめ買いで1本あたり111円と今年最安に。在庫も潤沢で約3,000ケースほど残っているようですね。ここまで残ってるとちょっと怖いw

さすがに3ケースだと8,000円もするのでちょっと金額的に大きいですよね。しかも72本も届いて賞味期限はあと4ヶ月ほど。普通の人にはなかなか消費できない量なので、友人や同僚などと共同購入ができればかなりお得感のある感じでしょうか。

  • セット内容・・・モンスターロッシ355ml 72本(3ケース)
  • 賞味期限・・・2019年04月30日
  • 価格・・・7,999円(送料込/税込)
  • 在庫数・・・967
  • 申込可能数・・・5

モンスター カオス、ロッシセット 1本あたり125円

2018年12月7日(金)

ちょっプルで24本1ケースずつのカオスとロッシのセットが1000セット販売。1本あたり125円と格安です。合計2000ケース。今年もモンスターの在庫は潤沢ですね~(;´∀`)

前回掲載した3ケース9,999円だと金額が大きいし、2箱くらいがちょうど良いかもしれないですね。そしてロッシの在庫は賞味期限の来春までになくなるのでしょうか・・・。ちなみに3ケース9,999円などは即転売されていましたが、ちょっプルの在庫は潤沢です。掴まされないようにしたいですね。

  • セット内容・・・モンスター カオス、ロッシ355ml×各24本
  • 賞味期限・・・2019年04月30日
  • 価格・・・5,999円(送料込/税込)
  • 在庫数・・・1000
  • 申込可能数・・・5

モンスター オリジナル、カオス、ロッシセット 1本あたり139円

2018年11月1日(木)

ちょっプルでモンスターエナジーオリジナル、カオス、ロッシの3種類72本セットが1本あたり139円で出ています。総額で9,999円となるのでちょっと高いと思いますが毎日この3種類を飲む人にとってはかなりお得だと思います。ロッシはあとどれくらい在庫が残ってるんでしょうね・・・。

  • セット内容・・・モンスター オリジナル、カオス、ロッシ355ml×各24本
  • 賞味期限・・・2019年04月30日
  • 価格・・・9,999円(送料込/税込)
  • 在庫数・・・283
  • 申込可能数・・・5

モンスター ロッシ 1本あたり150円

2018年10月24日(水)

数量限定で発売されたはずのモンスターエナジーロッシが未だ大量に在庫が残っている状況。全国の量販店でも売っているところがある中で、ちょっプルでは1本あたり150円で購入できます。取扱店舗は減っていますがさすがにここまで残っているとは・・・。
ロッシの他にもモンスターエナジー各種を購入可能ですが割引がないので買う意味はなさそう。

  • セット内容・・・モンスター ロッシ355ml×24本
  • 賞味期限・・・2019年04月30日
  • 価格・・・3,597円(送料込/税込)
  • 在庫数・・・741
  • 申込可能数・・・5

コスパ最強のエナジードリンクについて

セールでなくても定価が激安なコスパ最強のエナジードリンク特集はこちら。
【1本100円は高い!コスパ最強のエナジードリンクまとめ(日本&世界)】

過去のエナジードリンクのセール情報、処分情報

エナジードリンクは定価は高いですがこのように激安セールで大処分されることも多いのが定番になっています。
人気のブランドであってもびっくりするくらいの価格で叩き売りがあります。
過去にどのような処分セールがあり、今後もその可能性がある、ということを実感してもらうために過去のエナジードリンクセールの情報を過去ログとして残しておきます。
■2021年のエナジードリンク激安セール
■2020年のエナジードリンク激安セール
■2019年のエナジードリンク激安セール
■2018年のエナジードリンク激安セール
■2017年のエナジードリンク激安セール
■2016年のエナジードリンク激安セール
■2015年のエナジードリンク激安セール

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。