ROCKSTAR RECOVERY FRUIT PUNCH

投稿日:2018年9月 7日|最終更新日:2020年4月 6日

ROCKSTAR RECOVERY FRUIT PUNCH
2018年リカバリーシリーズの新作、フルーツパンチ。アメリカで発売後ほぼ時間をおかずカナダでも発売されました。

無炭酸で糖分をほとんど使わないリカバリーシリーズで美味しいフルーツパンチフレーバーを実現しているのでしょうか!?

メーカーロックスター
製造国アメリカ
価格200円

これで20kcalなら上出来なフルーツパンチフレーバー

まず開栓後漂う香りは甘酸っぱいフルーツパンチそのもの。想像していたよりもしっかり香ります。

ROCKSTAR RECOVERY FRUIT PUNCH
中身は真っ赤なフルーツパンチらしい色で濃厚です。香りも色も完璧。

さっそく飲んでみると、濃厚な色や香りとは正反対、優しすぎる薄味アセロラ系フレーバーウォーターのような感じ。

フルーツパンチフレーバーの特徴でもある濃厚で重たい甘味や酸味がほとんどなくライトな口当たり。薄味で飲みごたえはほとんどなく、一般的なフルーツパンチと比較すると安っぽさすら感じます。フルーツパンチフレーバーが好きな人はこの薄さは求めていないでしょう・・・。

しかし逆に言えば、フレーバーウォーター(市販品ではなく水出しの自然なもの)寄りの味わいを楽しめます。さらに薄味にも関わらず人工甘味料独特の嫌味は少なく不味くはありません。ただしフルーツパンチフレーバーでこの薄さはあり得ないですね。

「エナジードリンクは濃い味、パンチのある味」という先入観を持って飲むと逆にびっくりする薄味でしょう。そのためか発売から2年も持たずに生産終了となりました。

ROCKSTAR RECOVERY FRUIT PUNCHのエナジー成分

ROCKSTAR RECOVERY FRUIT PUNCH
カフェイン160mg、タウリン2000mg、ミルクシスルや高麗人参が配合されています。カロリーは473mlで20kcalと低カロリーに抑えており砂糖はたった3gです。このサイズだと60g前後配合されることが多いのでいかに砂糖が入っていないかがわかりますよね。

アメリカとカナダのリカバリーフルーツパンチを飲み比べ

アメリカで発売されてからカナダでもほとんどタイムラグなしでリカバリーフルーツパンチが発売されました。アメリカにもカナダにも行ってどちらも買ってきたので北米2種類のリカバリーフルーツパンチを飲み比べしてみましょう!

ROCKSTAR RECOVERY FRUIT PUNCH
左がカナダ、右がアメリカのリカバリーフルーツパンチです。色自体はほとんど変わりありません。どちらも濃厚なフルーツパンチカラー。

カナダを飲んでみると薄く軽いと感じたアメリカよりもさらにクリアな味わい。これより軽くなるか、と驚くほど。カナダのリカバリーフルーツパンチは酸味が弱く人工甘味料の風味が前面に出過ぎていてフルーツパンチフレーバーではなく別物に感じます。

キンキンに冷やすとアメリカもカナダも似てきますが、常温だと味の違いが鮮明に感じられます。こんなに薄いフルーツパンチはないと思っていたアメリカを軽く超えていきました。

ROCKSTAR RECOVERY FRUIT PUNCH
デザインは最高に良いしパンチらしい色でリカバリーシリーズがカラフルになって期待していたのですが・・・。一般的なフルーツパンチフレーバーを想像して買うものではないなと。結果的にアメリカもカナダも製造終了。

不味くて売れないならまだ諦めがつきますが、それなりに美味しくても期待していたものと全然違う商品だっただけで空振りは痛いですね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram