サバイバープロテクト

サバイバープロテクト
低価格エナジードリンク、サバイバーの第二弾、サバイバープロテクト。
個人的にけっこう好きです(*´ェ`*)近所にあれば是非!

想像を越える色と美味しさ

パープルからワインレッドのグラデーションに白いラメが浮遊する缶デザイン。他の国産エナジードリンクにはない見た目でいい感じ。
サバイバープロテクト
開けるとこの缶の色に合うブルーベリーの美味しそうな香りが漂います。やや濃いめの香りでこの時点で期待感はかなり高いです(u_u*)

しかしグラスに注ぐと濃厚なオレンジでとろみのある液体がΣ(・∀・;)
サバイバープロテクト
ベリー系だと思っていたのでこのトロトロしたオレンジにはびっくりしました。8年くらい経過するとこんな色になっていくエナジードリンクもありますがサバイバープロテクトはデフォでこの色のようですw

早速飲んでみると・・・濃厚なブルーベリーフレーバーに加えて渋みや苦味が強く、酸味のあるフルーティーな味わい。一言で言えば美味いです(●´ω`●)
ただこのオレンジ色がブルーベリーの味を想像させないため、まだサバイバープロテクトを飲んだことがない方は味の想像がつかないと思います(^_^;)

サバイバープロテクトのエナジー成分

カフェインは44mgと少なめ。アルギニン241mg、この辺は普通のエナジードリンクによくある感じです。
これらに加えてルテイン2mg配合というのがサバイバープロテクトの特徴でしょう。カシス抽出物やビルベリー抽出物はルテインのために配合されてるのだと思います。

サバイバープロテクト
缶裏にか書かれている通り、目の疲れなどを意識した商品でエナジードリンクなのか何なのかよくわからなくなっています。

ルテインは国内の有名サプリの場合10mg以上配合されているので商品コンセプトのための成分と考えてよいでしょう。個人的には成分よりも美味しさと飲みごたえのインパクトが大きいので成分は全く気にしていません( ´∀`)bグッ!

185mlにしてしまったのが最大の欠点

この独特のグラデーションした缶、まるでホヤのような発色の良いオレンジ色の中身と缶のギャップの面白さ、中身の美味さを考えるもっと手軽にどこでも買えるようになるといいなと思うのですが・・・、なかなか良い商品だなと思えるだけに185mlは少なすぎるな、と。

サバイバーオリジナルは250mlだったのにプロテクトはミニ化してしまって非常にもったいないですね。

ルテインの機能性を少量で提供することでサクッと飲んで効きそうな感じを出したかったのか・・・。栄養ドリンクではなくエナジードリンクなんだからもっと味を楽しんだり喉の乾きを潤す量が欲しいです。

さらにサバイバーをシリーズ化するのであれば250ml缶で色違いがズラッと並ぶほうが統一感が出て断然ブランディングできます。勿体無かったですね(´・ω・`)

サバイバープロテクトの関連エナジードリンク


サバイバープロテクトの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について