神戸居留地 ガツンゴールド G3

投稿日:2021年5月16日|最終更新日:2021年5月16日

神戸居留地 ガツンゴールド G3
国産ケミカルフレーバーの代表格、サバイバー エナジードリンクを製造する富永貿易による低価格エナジードリンク、「ガツンゴールドG3」です。

前作G2まではエナジードリンク表記がなかったため取り上げま せんでしたが、3作目となるガツンゴールドG3へのリニューアルでエナジードリンク表記がついたようです。

メーカー富永貿易
製造国日本
価格60円
ビタミン飲料系薬品・ケミカル系
総合評価★★★☆☆

日本古来の栄養炭酸飲料系フレーバー

神戸居留地 ガツンゴールド G3
口に含むと甘くケミカルで昔ながらの日本の炭酸入り栄養飲の定番の味。

エナジードリンクの定番とも言えるレッドブルやモンスターエナジーのような強い香りや酸味・甘味が口に残るものとは違い、ガツンゴールドはどちらかと言えばデカビタCやオロナミンC寄りでリアルゴールドのような甘い味わい。

後味に僅かなケミカル風味が残り、鼻を抜けていきます。185mlだとショット感覚で飲み終えてしまうほど軽やか。この味、香りは350mlだと飲み切るのが辛くなる気がするので185mlは丁度良い量かなと思います。

神戸居留地 ガツンゴールド G3のエナジー成分

神戸居留地 ガツンゴールド G3
カフェイン37mg、アルギニン19mg、高麗人参9mg、ローヤルゼリー0.56mg配合。185mlだとこれくらいの量が妥当なのかも。

神戸居留地 ガツンゴールド G3のデザイン

赤・金の組み合わせがリアルゴールドのようですね。
神戸居留地 ガツンゴールド G3
どちらもミニ缶で発売していて商品名にも「コールド」が入っているので意識はしていそう。ちなみにリアルゴールドにはカフェインは入っていません。

ストライプのゴールドは2色の濃淡でデザインされていて、さらにエナジー成分表記の黒ストライプと缶下の黒いエナジードリンク表記部分により全体的に締まった印象ですね。
神戸居留地 ガツンゴールド G3
「G3」はガツンゴールドの「G」とエナジー成分のローヤルゼリー、アルギニン、高麗人参の「3種類配合」を意味しているのか、「ガツンゴールド・ジェネレーション3」を意味しているのか・・・、恐らく両方なのかなと思います。

神戸居留地 ガツンゴールド G3
ガツンゴールドのキャッチフレーズは「パワー全開 ガツンと行こうぜ!」

デザインはG3になってからすごく良くなったし、厨ニ感全開な感じもないし、日本人が昔飲んだことがある炭酸栄養飲料系の味、そして飲みきりサイズで低価格。割と全体的なバランスが取れた商品と言えそうです。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなの神戸居留地 ガツンゴールド G3の味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram