PAC-MAN POWER UP ENERGY DRINK

投稿日:2018年7月15日|最終更新日:2020年2月14日

PAC-MAN POWER UP ENERGY DRINK
2種類あるパックマンエナジードリンクのひとつ、パワーアップエナジードリンクです。

今回開けた個体はフルーツ系フレーバーでしたが、次に手にする機会があるなら、中身は別物になっているかもしれません・・・。詳細はレビューをどうぞ。

メーカーボストンアメリカ
製造国アメリカ
価格300円

色は微妙、味は良い出来

開けた瞬間、劣化した杏の香り。果汁系かと思いましたが同社の他の商品同様無果汁でした。果汁の劣化した香りではなく、パックマンパワーアップエナジードリンク特有の香りのようですね。

PAC-MAN POWER UP ENERGY DRINK
この色、写真だとわかりにくいですが、緑がかった黄土色。見た目はティー系の濁った雰囲気にとても似ています。

飲んでみると、濃厚なアップルがメインフレーバーとなるフルーツミックスフレーバーで、甘味と酸味のバランスが良く想像していたよりも美味しくてびっくり。中身の色と味があまりにもかけ離れていて違和感を感じますね。

爽やかなフルーツミックスフレーバーでありながら適度な濃さを楽しめるため満足感も感じられ、誰でも美味しく飲めそうな気がします。

パックマンパワーアップエナジードリンクを調べてみると、中身の色が薄いピンク色や真っ赤なものも見つけました。ボストンアメリカの商品は個体によって中身が違う場合がありそうです。

今回の個体はフルーツ系のフレーバーでかなり美味しかったのですが、別の機会に手に入れることがあれば中身は違っている可能性が高いでしょうね。なんだか残念。

パックマンパワーアップエナジードリンクのエナジー成分

カフェイン120mg、タウリン1000mg、イノシトール50mg、ガラナ25mg、高麗人参25mgのボストンアメリカエナジーブレンド配合。

少しでもフルーツ果汁が入っているのかなと思いましたが無果汁でした。無果汁でこのレベルのフルーツのみずみずしさが楽しめるのは良い意味で期待を裏切られた感じ。

ボストンアメリカのいい加減さがわかってきた

レビュー部分でも書きましたが、パックマンだけでなく全てのボストンアメリカの商品は外観と中身が一致しません。同じ商品を買っているのに中身はランダムとか正気じゃないですよね。

PAC-MAN POWER UP ENERGY DRINK
色々調べると同じパッケージなのに中身の色が違うものを何度も見てきているので、色が違うなら恐らく味も違う可能性が高いでしょうし、ボストンアメリカ製品は「レビューに掲載されているものと違う味が入っている可能性がある」と思ってください。

ボストンアメリカのエナジードリンクは公式にライセンスとって製造・販売しているようで、このようなライセンス表示がすべての商品に記載されています。
PAC-MAN POWER UP ENERGY DRINK
さすがに各メーカーの有名キャラクターを無断で使って全米で販売は無理がありますよね(^_^;)

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram