KNOCKOUT ENERGY Original LOW CARB

投稿日:2014年7月 4日|最終更新日:2021年12月 7日

KNOCKOUT ENERGY Original LOW CARB
ノックアウトエナジーのオリジナルフレーバーのローカーブです。473mlで$1なのでそんなローカーブは大したことないと思っていたらひっくり返されました、これはヤバい。

KNOCKOUT ENERGY Original LOW CARBの基本情報

メーカーKOビバレッジ
製造国アメリカ
価格100円
王道系
総合評価★★★★☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

王道ゼロ系とローカーブ系で一番好きな味

大体ゼロ系やローカーブ系は香りや甘さがかなり控えめになっていて美味しくない、という印象が未だにあります。ノックアウトエナジーを飲むときもそう感じていたのですが、飲んでみたらこれが抜群に美味い。
エナジードリンクのオリジナル系フレーバーなので、何がダントツに美味いということもないんですが、ノックアウトエナジーの優れているのは全体のバランスかなと。

モンスターのオリジナルラインのアブゼロ、ローカーブも香りと甘さが強くてゼロ系とは思えない味わいを出していますが、ノックアウトエナジーローカーブの場合はオリジナルフレーバーから一段階強さを落としながら薄くしすぎず美味しさをキープしています。
というかオリジナルはモンスター寄り、ローカーブはレッドブル寄りになってきているだけかもしれませんがw

KNOCKOUT ENERGY Original LOW CARB
甘さはしっかりあるのに酸味とのバランスがすごくよくてどちらもぶつからない。香りも主張しすぎず鼻からスッと香る感じ。
ノックアウトとか言いつつ優しい味なのがウケますw

わざわざスプレンダのロゴつけてるエナジードリンクあったっけ

KNOCKOUT ENERGY Original LOW CARB
ローカーブだけ甘味料はスプレンダ(スクラロース配合)を使用しているみたいですね。
わざわざ缶にロゴつけてるエナジードリンクあったかな?と思ったので並べてみました。
スプレンダとクエン酸などのバランスがうまくとれていて、他のシリーズもわざわざ砂糖大量に使わずともスプレンダでもいいんじゃないかと思うほど。

ローカーブは『美味くて毎日飲みたい』というよりは『よくここまでバランスのとれた美味しい味を作ったな』という意味を含めて高評価になりました。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのKNOCKOUT ENERGY Original LOW CARBの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント