マツキヨエナジードリンク EX STRONG SHAKKI-N

投稿日:2022年8月 5日|最終更新日:2022年8月17日


2022年6月22日発売、マツキヨエナジードリンクシリーズの「シャキーン」です。従来の250mlとは違う185mlショットタイプで登場。高カフェイン配合だけでなく味もこれまでとは違う強烈なインパクトのある一本。

マツキヨエナジードリンク EX STRONG SHAKKI-Nの基本情報

メーカーマツモトキヨシ
製造国日本
価格120円
グレープフルーツビターミント・メントール・冷感系
総合評価★★★★☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

マツキヨエナジードリンク EX STRONG SHAKKI-Nの商品画像 マツキヨエナジードリンク EX STRONG SHAKKI-Nの特徴とお薦めポイント

  • メントール、ミントの冷感、スースー感が強烈
  • 爽やかなグレープフルーツ系フレーバー
  • 世界トップクラスのカフェイン配合量、185mlあたり185mgは強烈

マツキヨエナジードリンク EX STRONG SHAKKI-Nの味

開栓するとピンクグレープフルーツのようなビターフルーツ系の香りが吹き出します。香りはけっこうしっかりしてますね。色は不健康そうな真っ赤。
マツキヨエナジードリンク EX STRONG SHAKKI-Nの味
口に含むと酸味のあるビターフルーツフレーバー。香りがよくできているので旨味はなくてもしっかりグレープフルーツ感はでています。が、それをすべて無にする強烈なメントール!ベースフレーバーのビターな味わいを先に書きましたが、実際味の印象の9割はスースーするメントールです。冷感ではなく刺激と言ったほうがぴったり。

口の中もスースーするし、体の中に入り胃の中でも冷感の刺激が続きます。メントールの刺激と冷感はかなり強め。メントール系、ミント系が好きな人は十分満足できるレベルの強刺激エナジードリンクに仕上がっていると思います。

これほど刺激と冷感が強いとビターフルーツテイストがもったいない感じもしますが、フレーバーの組み合わせとしてこれが仮に普通の王道系フレーバーだったら独特の甘味と香り、場合によってはケミカル感がメントールやミント感を邪魔してここまでのインパクトはなかったのかもしれません。グレープフルーツを入れたモヒートとかそれに近い爽快感でこれが最適解でしょうね。

氷入りで飲んでみました。ガッツリ冷やすとグレープフルーツの酸味が際立って一段と爽やかになり美味しくなります。シャキーンは氷入りが圧倒的に美味い!!
マツキヨエナジードリンク EX STRONG SHAKKI-Nの味
ベースのビターフルーツテイストとメントールのバランスは氷をたっぷり入れて飲むほうが丁度良い。先程モヒートを例に出しましたが、「グレープフルーツモヒート味だよ」と言われて飲んだらそう思えるくらいの雰囲気が生まれます。

シャキーンの特徴としてメントール、ミントの冷感に加えて「強炭酸ガス配合」というものもあるみたいで、強炭酸が氷追加も相まって生まれる爽快感の秘密かも。炭酸の刺激はそこまで強いとは感じないんですけどね。グラス100%の氷にシャキーンを注いで飲むの、ぜひ一度試してほしいです。

個人的な評価は氷入りで最高評価の★5ですが、シャキーンそのものの味として考えると★3くらいになるかなぁ。今回は氷のポテンシャルを込めて★4にしました。缶に「氷で飲む専用」と書かれていたら★5です。それくらい氷入りがお薦め。

マツキヨエナジードリンク EX STRONG SHAKKI-Nのエナジー成分

カフェイン185mg、アルギニン400mg、イソロイシン10mg配合。ブドウ糖が10000mg配合。
マツキヨエナジードリンク EX STRONG SHAKKI-Nのエナジー成分
100mlあたりのカフェイン量は100mgとなり国内最強いや世界最強レベル。以前発売されていたレッドブル185mlや現行250mlの80mgと比較して約2.3倍の量になるわけで。モンスターエナジー355mlの142mg配合やZONeオリジナル500mlの150mg配合よりも多い。カフェイン量だけ見るとシャキーンは衝撃の配合量です。
⇒日本のエナジードリンク・カフェイン量ランキング

書かなくてもわかると思いますが、250ml缶換算で250mg、500ml缶換算で500mgとなり、世界トップに躍り出るレベルです。
⇒世界のエナジードリンク・カフェイン量ランキング

シャキーンを2本飲むとカフェイン370mgとなり、1日のカフェインの摂取目安量とされている400mgに近くなるので、カフェインが含まれるコーヒー、緑茶、紅茶なども含め飲み過ぎには注意したいですね。

マツキヨエナジードリンク EX STRONG SHAKKI-Nのデザイン

これまでにないミニサイズ185mlの小ぶりの缶にマツキヨエナジードリンクのデザイン、斜めカット。
マツキヨエナジードリンク EX STRONG SHAKKI-Nの味
ベースカラーはシリーズ初となるホワイトを使い、ブルーは美しいグラーデーションの集中線でスパーク感が凄いしネタっぽくならずけっこうキレイ。白、青、テキストの黒で清潔感もありますよね。

マツキヨエナジードリンク EX STRONG SHAKKI-Nの味
高カフェイン配合をもっとアピールするかと思ったら普通に小さく羅列されているだけ。カフェインを前面に打ち出さないのも面白いですが、今回はちょっと量が多いので注意喚起も含めて大きく表示してもよかったかもしれないですね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのマツキヨエナジードリンク EX STRONG SHAKKI-Nの味・成分の感想・評価

ウニ :2022年8月17日 10:30

★★★

ヴィックスドロップグレープフルーツ味をエナドリにした感じ。自分はかなり好きでした。

感想・評価の投稿

名前

コメント