トビウオエナジードリンク、トゥブーエナジー登場

トゥブーエナジー
沖縄県八重瀬町から八重瀬町名物でもあるトビウオを使ったトビウオエナジードリンク、『トゥブーエナジー』が完成したとのこと。現在は八重瀬町で開催されるイベントなどでサンプリングを実施予定で、発売は2018年4月以降を予定しているそうです。

トゥブーエナジー開発

トビウオのことを沖縄の方言でトゥブーということから、商品名は『トゥブーエナジー』になったのだとか。商品開発は『こどもびいる』などを開発してきた株式会社友桝飲料と共同で行われたそうです。

トゥブーエナジーエナジー成分としては乾燥させたトビウオの粉末、GABAやアルギニン、カフェインなどを配合。トビウオの粉末の味はするのでしょうか・・・。プレスリリースでは独特の風味と書かれているのでゲテモノフレーバーになっていないことを祈りますが。

このマリンブルーの色は沖縄らしくてとても良いですし、瓶のクリアな感じも素敵です。沖縄でのんびりボトリングされていたらまた素敵だろうな~・・・と思ったら佐賀にある友桝飲料の工場でやってるみたいでちょっと夢から覚めましたw

一般販売と缶化が希望

このグラスボトルも良いのですが、一般販売はできれば缶だと嬉しいですね。ロゴ自体はくっきり映えると思うので缶デザインとともにしっかりブランディングすれば良いんじゃないかと思います。八重瀬町のデザイナーとか八重瀬町出身のデザイナーがいたら声かけて八重瀬町の人たちで作ると作る側も買う側も面白そう。

中身が見えるグラスボトルは商品イメージを伝えやすくて良いと思いますが、缶なら缶デザインを楽しんだ後にグラスに注いだときのインパクトをまた楽しめるんですよね。大抵缶の色やデザインを見れば中身の色は想像つきますが、『そのままの色じゃん!この色ヤバイ!』ってこれ、エナジードリンク好きな人はけっこう皆楽しんでるところだと思います(*´ェ`*)

あとはご当地系エナジードリンクのアワライズのように中身が格別の美味しさならなお良いですね~。発売は2018年4月以降らしいので都内でも手に入れば飲んでみたいです。

訳ありエナジードリンクセール