オーストラリア、マザーエナジードリンク新作エピックスウェルが店舗限定発売

投稿日:2019年11月 7日|最終更新日:2019年11月 7日

オーストラリア、マザー新作エピックスウェルが店舗限定発売
元々コカコーラが販売していたオーストラリアのマザーエナジードリンク。

現在はモンスターエナジー傘下となり、デザインリニューアル、フレーバーのリニューアルを経てようやくマザーのペースが安定してきた2019年。

そんな2019年が終わろうとしているサマーシーズンに入ったオーストラリアで、新作エピックスウェルが店舗限定で登場です!

マザー2本目のアップルフレーバー

オーストラリア、マザー新作エピックスウェルが店舗限定発売エピックスウェルという商品名と、リニューアルしたマザーの新デザイン&ブルーがまさに波のように見えて面白いですね。

今回発売されるエピックスウェルはアップルフレーバーの『TWISTED APPLE』です。しかし既にマザーエナジードリンクには同じアップルフレーバーである『KICKED APPLE』があるんですよね。エピックスウェルがどんなアップルフレーバーなのか気になります((o(´∀`)o))

2019年はすでに2本の新フレーバーを追加したマザーエナジードリンク。南半球のオーストラリアはこれから夏になるわけで、夏の新作が出るのではないかと待っていたところでした。

今のところエピックスウェルは店舗限定販売、BP専売となります。店舗限定のまま終わるか、全土に解放されるかは未定です。

オーストラリア、マザー新作エピックスウェルが店舗限定発売
モンスターエナジーから販売されることになりデザインも微妙になったなぁと思っていましたが、意外と新作がコンスタントに出ていますし昔からの一定のファンもついているので今後も注目していきたいエナジードリンクブランドのひとつです。

オーストラリア、マザー新作エピックスウェルが店舗限定発売
このマザーは過去のデザインです。やっぱりデザインは昔のほうが好きです(*´艸`*)

オーストラリアのエナジードリンク事情が気になる方はこれまでのエナジードリンク紀行をご覧ください。

関連記事

最近のエナジードリンクニュース

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。