LIGHTER SPIDER ENERGY DRINK ORIGINAL CITRUS BITE SUGAR FREE

投稿日:2020年11月17日|最終更新日:2020年11月23日

LIGHTER SPIDER ENERGY DRINK ORIGINAL CITRUS BITE SUGAR FREE
スパイダーエナジードリンクのオリジナルフレーバーのシュガーフリー。スパイダーのシュガーフリーはLIGHTERシリーズとして分類されているため商品名が非常に長く、そして紛らわしくなっています。

メーカースパイダー
製造国アメリカ
価格120円
オレンジ

人工オレンジフレーバーをそのまま無糖に

LIGHTER SPIDER ENERGY DRINK ORIGINAL CITRUS BITE SUGAR FREE
口に含むと人工的に甘味・旨味を引き立たせた美味しさ、さらにシュガーフリーとは思えないほど人工甘味料の風味が消えています。

オリジナルよりも気持ち風味が軽め、透明感が増したかな?程度で、スパイダーオリジナルとほとんど同じ人工的な甘いオレンジフレーバーを実現したことに驚きです。

一般的にオリジナル商品が果実感や旨味を追求したリアル果実系商品の場合無糖化とともに劣化を感じるものです。しかしスパイダーはリアル果実なんて最初から求めておらず、粉末ジュースの元を溶かしたようなチープな旨味が楽しめる味。なので違和感なく人工的なシュガーフリーを実現しているんだなと。これは面白いです(*´艸`*)

「LIGHTER」シリーズとされていますが、軽さや薄さはなく後味は香りとともに心地よく残るので満足感もあり、シュガーフリーとしては高評価です。味はチープなオレンジフレーバーなのでここで好みが分かれそう。この味のオレンジは飲みたくない人も一定数いると思いますからね。

LIGHTER SPIDER ORIGINAL SUGAR FREEのエナジー成分

LIGHTER SPIDER ENERGY DRINK ORIGINAL CITRUS BITE SUGAR FREE
カフェイン240mg、タウリン1000mg、カルニチン25mg、グルタミン25mg、高麗人参25mg配合。低価格エナジードリンクで高カフェイン配合ブランドは珍しいですね。

LIGHTER SPIDER ORIGINAL SUGAR FREEのデザイン

スパイダーオリジナルはベースが黒、オレンジの蜘蛛だったのに対し、ライタースパイダーはメインカラーがオレンジに。この色だとシュガーフリー商品には見えませんよね。
LIGHTER SPIDER ENERGY DRINK ORIGINAL CITRUS BITE SUGAR FREE
実際に飲んでみると味がシュガーフリーとは気づかないくらいしっかりしているのでこの色で納得。逆にメインカラーを白やシルバーなどシュガーフリーっぽくしなくて正解です。

背景に蜘蛛の巣が描かれたデザインはこの旧デザインで終了。2019年に新しくなったスパイダーエナジードリンクシリーズは蜘蛛だけのシンプルなデザインになってしまいました。残念・・・。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのLIGHTER SPIDER ENERGY DRINK ORIGINAL CITRUS BITE SUGAR FREEの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram