SPIDER ENERGY DRINK Pucker Punch

投稿日:2020年11月18日|最終更新日:2020年11月23日

SPIDER ENERGY DRINK Pucker Punch
アメリカの低価格エナジードリンクブランド、スパイダーのパッカーパンチ。普通のフルーツパンチフレーバーではない独特のフレーバー。

SPIDER ENERGY DRINK Pucker Punchの基本情報

メーカースパイダー
製造国アメリカ
価格120円
パンチ系
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

パンチの弱い、ある意味飲みやすいフルーツパンチフレーバー

SPIDER ENERGY DRINK Pucker Punch
口に含むとフルーツパンチフレーバー独特の甘酸っぱい風味、後味や香りは優しくあまり残る印象がない爽やかでライトな口当たりが特徴的。まさかシュガーフリーなんじゃないか!?と思ってしまうほど軽やかなパンチなんですよね。

スパイダーシリーズは砂糖が少し控えめなのでそれが影響しているのかもしれませんが、刺激的なパンチフレーバーを想像しているとちょっと違います。

フルーツパンチ独特の甘酸っぱさがトーンダウン、人工的に作ったアメリカンチェリーキャンディーとしたほうが近いかも。フルーツパンチフレーバーと呼ぶには大人しすぎる味なんですよね。
SPIDER ENERGY DRINK Pucker Punch
とは言え味は嫌味がなく酸味控えめで飲みやすい。何も考えず深く味わうことなく飲んでいたら473mlがすぐなくなってしまうほど自然に入ってくるタイプの飲みやすさがあります。

だから不味くないし、風味に感動がないわけでもない、ナチュラルで癖のないなチェリーフレーバー。極上の味とは言えないものの低い評価を付ける意味もない、標準的な味で、パンチフレーバーに馴染みのない人にも飲みやすい味ですね。

SPIDER ENERGY DRINK Pucker Punchのエナジー成分

SPIDER ENERGY DRINK Pucker Punch
カフェイン240mg、タウリン1000mg、カルニチン25mg、グルタミン25mg、高麗人参100mg、緑茶抽出物100mg、ガラナ100mg配合。

SPIDER ENERGY DRINK Pucker Punchのデザイン

赤×ピンクの缶に青いスパイダー、色の組み合わせが何ともチープな雰囲気。
SPIDER ENERGY DRINK Pucker Punch
でもアメリカのエナジードリンクブランドってこういうダサく見えるものもシリーズに加えて、なんじゃこりゃ感が楽しめて良いんですよね(*´艸`*)

パッカーパンチは昔からスパイダーシリーズの定番フレーバーでしたが、デザインリニューアルとともに2019年に終売。やはりパンチフレーバーが好きで手にとった人には物足りなかったのかな!?

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのSPIDER ENERGY DRINK Pucker Punchの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント