Full Throttle Energy Drink Citrus

Full Throttle Energy Drink Citrus
アメリカのフルスロットルエナジードリンク、シトラスフレーバーです。

フルスロットルはようやく飲めた有名エナジードリンクのひとつ。アメリカでは残念ながらTOP5に入り込めない感じで、マイナーではないけどあまりシェアを掴みきれていない感じのエナジードリンクです。コカ・コーラの製品なので、モンスターエナジーとの株関連の話題で今後はモンスターエナジーによって手が入れられていくと思います。NOSも同じですね。

今までの中でもかなり美味しいシトラスフレーバー

Full Throttle Energy Drink Citrus
シトラスフレーバーということで、あまり期待していなかったものの、この黄色い感じ、香り、なんとなくNOSオリジナルっぽいなと思ったら、味はけっこう近い感じ。かなり美味しいです。

NOSとの違いにも重なりますが・・・。
レモンやライムのような柑橘系のシトラスフレーバーで薄味ではないのにもかかわらず、後味はかなりサッパリ。ほとんど残りません。

香りも飲みながらシトラスの爽やかさを感じるけどこれも全然鼻や喉に残らないので、スッキリしたシトラスフレーバーが好きならNOSよりもフルスロットルのシトラスのほうがお薦め。(NOSはけっこう濃いめで香りもフルスロットルより強め)

成分表示がクール

Full Throttle Energy Drink Citrus
おお、これは( ・∀・)イイ!!と思ったのが主要成分のメーター表示。
こういう遊び心があると引き込まれるんですよね。全体的なバランスやフォントとかも好き。

カフェインはアメリカでは標準的な160mg、Dリボースが197mg、あとはナイアシンも標準的200%です。ほかはそれほど特別なエナジー成分はありません。

一応18歳以下にはお薦めしません、との表記があるのもNOSに近いような、フルスロットルらしいイメージにも役立ってるように思えて仕方ありませんw
現実的には飲んでも大丈夫だとは思いますけどね。そこは察する感じで。

フルスロットル自体が売上減少気味

2013年までのアメリカでの販売実績を見ていくと、2012年と較べて$30millionsも減っています。かなり致命的な落ち方かなと。
以前までコーヒーエナジーも出していたようですがそれもなくなって、縮小気味なのか。これがモンスターによって改善されるのか、もしくは採算が合わずになくしてしまうのか、どうなんかでしょうね。
もし減っていくとしたら他のフレーバーも色々と飲んでみたいと思います。

USOとはなんぞや

USO(United Service Organizations)のロゴマークが入っていますが、これ何の団体のロゴマーク?と思った方多いでしょう。

USOとは米軍関連の非営利サポート団体だそうです。よく見かけてたし、そう言われればそういう団体だったんだと今回再確認しました。USOは軍人とその家族たちの福利厚生サービスを提供したりしていて、日本の米軍基地にも設置されています。これをフルスロットルがサポートする形で協賛してるわけですね。

Full Throttle Energy Drink Citrus
フルスロットルは2012年からUSOサポートするようになり、缶裏の下には$250,000の支援についての記載が。ほかにもアメリカの名立たる大企業がUSOをサポートしているようです。
エナジードリンクとは関係ない部分も色々と調べると面白いでしょ?けっこうこういうの好きです(*´艸`*)

Full Throttle Energy Drink Citrusの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について