Full Throttle ORIGINAL CITRUS

投稿日:2020年10月 4日|最終更新日:2020年10月 4日

Full Throttle ORIGINAL CITRUS
2018年にオレンジのデザインから白黒のこのデザインに変更になったフルスロットルエナジードリンクのオリジナル。

モンスターエナジー傘下となったフルスロットルオリジナルを改めてレビューします。

メーカーモンスターエナジー
製造国アメリカ
価格200円
シトラス系

定番のシトラスライムジュースフレーバー

Full Throttle ORIGINAL CITRUS
開栓すると懐かしい定番のシトラス系ライムの香りが吹き出します。中身もシトラス系炭酸飲料としてわかりやすい発光しているように見える定番の黄色。

口に含むとライムやレモンの香りと甘く僅かな酸味が広がります。マウンテンデューのようなシトラス系の風味にライムのみずみずしい香りがより鮮明に楽しめるフルーティーな味わい。久しぶりに飲むと美味い(๑´ڡ`๑)

ちなみにフルスロットルは常温でもシトラスライムフレーバーは美味しく楽しめますし、冷蔵でも、氷たっぷりキンキンに冷やしても旨味をキープし爽快感も楽しめる秀逸なエナジードリンクです。
Full Throttle ORIGINAL CITRUS
このオリジナルのシトラスフレーバーは安定していてモンスターエナジー傘下に入ったあともブランド維持されたことは嬉しいですし、売上云々は抜きにしてファンとしては賢い選択だったと称賛したいですね。

Full Throttle ORIGINAL CITRUSのエナジー成分

Full Throttle ORIGINAL CITRUS
カフェイン160mg配合。その他エナジー成分が入っていないシンプルな構成。甘味料として日本のモンスターエナジーにも入っているDリボースが含まれています。

Full Throttle ORIGINAL CITRUSのデザイン

Full Throttle ORIGINAL CITRUS
アメリカの国章をモチーフにしたデザイン。モンスターエナジー傘下になりこのデザインへ変更となりましたが、まさにアメリカらしいデザイン。ほかにカナダでも発売されていますが、北米だからより魅力的に見えるデザインでしょう。

もしも独立記念日リミテッドデザインの国旗カラーが発売されたら注目度抜群でしょうね。

アメリカ、カナダのフルスロットル飲み比べ

左から最新のフルスロットル、真ん中はモンスターエナジー傘下に入った直後短期間発売されていたオレンジのフルスロットル、そして右はカナダで発売されているフルスロットルです。
Full Throttle ORIGINAL CITRUS
飲んでいないものが揃っていたのでこれら3種類を飲み比べてみましょう。

Full Throttle ORIGINAL CITRUS
中身の色は変わりませんね。アメリカとカナダでは少しくらい違いが出ると思いましたが。

味も香りもほとんど変わらず、飲み比べても味の違いがわかりません。若干アメリカのオリジナルのほうが甘味が濃いめに感じられますが、どちらもライムの甘酸っぱい風味が美味しい!どちらの国で買ってもこの味が楽しめるので、旅行の際は味の差を気にしなくても大丈夫ですね。

Full Throttle ORIGINAL CITRUS
アメリカのフルスロットルはパッケージデザインが変更になりましたが中身は丸っきり同じです。

そしてアメリカ版とカナダ版も主要成分に大きな違いはありませんが、エナジー成分だけは注目。
Full Throttle ORIGINAL CITRUS
カナダ版はカフェインがわずかに少なく141mg、そしてアメリカ版に含まれていないタウリンが1892mg配合されています。味の違いはありませんが、エナジー成分にはこのような違いが見られました。

アメリカ版はオレンジ色のシトラスが発売され、すぐに白黒に切り替わりました。
Full Throttle ORIGINAL CITRUS
中身は黄色なのにパッケージカラーがオレンジなのも意味不明ですし、後にフルスロットルでオレンジフレーバーが発売されたこともあり、オリジナル商品は白黒に変更したのかもしれませんね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのFull Throttle ORIGINAL CITRUSの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram