ACTION JUICED ENERGY PURPLE

投稿日:2020年6月26日|最終更新日:2020年6月26日

ACTION JUICED ENERGY PURPLE
ドイツの低価格エナジードリンクブランド、アクションエナジーのパープルです。エナジードリンクらしくない落ち着いた色、飲みやすいフレーバーなど個人的にシリーズ中でも好きな1本です。

メーカーTSI
製造国ドイツ
価格100円

甘く飲みやすいブルーベリー・ザクロミックス

ACTION JUICED ENERGY PURPLE
落ち着いたアッシュグレーのような色。写真だと少し伝わりにくいかも・・・。これが上品で美しい色をしているんですよね。

ACTION JUICED ENERGY PURPLE
濃すぎず透明度を残した透け感が良い感じ。もっと明るいパープルか濃厚なパープルをイメージしていたのでこれは意外でした。

口に含むとザクロジュースの甘酸っぱい味にブルーベリーの甘味と深み、さらにぶどうの渋味も感じられる上品で落ち着いたミックスフレーバーです。ザクロの酸味に偏らず上手くブルーベリーの甘味がバランスをとっていて、低価格エナジードリンクでも秀逸です。

果汁系エナジードリンク特有の満足感が楽しめるだけでなく、みずみずしくすっきりした後味で終始飲みやすく一般受けしそうです。実際10年以上ドイツで定番商品として親しまれているのも頷けます。

ACTION JUICED ENERGY PURPLEのエナジー成分

ACTION JUICED ENERGY PURPLE
カフェイン80mg、タウリン、高麗人参が含まれています。ザクロとブルーベリー果汁も含まれていて、確かに果実の美味しさがしっかり生きているフレーバーだなと。

ACTION JUICED ENERGY PURPLEのデザイン

首をかしげるようにして見ないと読みにくいフレーバー表示。正面から裏面までぎっしりと文字が詰まっています。ちょっと詰め込みすぎな感じはしますよね。
ACTION JUICED ENERGY PURPLE
アクションエナジーシリーズはほとんどを文字だけでデザインしているので、これだけ美味しいフレーバーなのに陳列状態からその魅力を感じられないのが残念・・・。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram