bang LEMON DROP SWEET TEA

投稿日:2020年3月16日|最終更新日:2020年3月16日

bang LEMON DROP SWEET TEA
2018年bang新作、ティーシリーズのレモンドロップスウィートティー。これまでのbangの中身は無色透明でしたがティーシリーズは紅茶系エナジードリンクらしい色をしていて、さらに驚きの美味しさ。bangを飲みたいと思えるフレーバーにようやく出会えました。

メーカーVPX
製造国アメリカ
価格200円

茶葉の風味と濃厚な甘味が絶品

グラスに注ぐと濁りのある落ち着いた紅茶系エナジードリンク独特の色合い。
bang LEMON DROP SWEET TEA
これまで無色透明だったbangシリーズで初めて色のついたのがティーシリーズになります。やっぱり色がついていたほうが見た目も良いです(●´ω`●)

口に含むと甘くてみずみずしさを感じる紅茶フレーバー・・・これは美味い!一瞬で乾きを癒してくれるような染み渡る口当たりの良さ、後から茶葉の苦味や渋味が広がり鼻を抜けていく、スッキリした後味が病みつきになります。

意外と甘味がしっかりしていて飲みごたえがあり、他社の紅茶系フレーバーのエナジードリンクよりもbangのほうが満足度は高め。正直ここまで美味しく作ってきているとは思いませんでした。カフェインが300mgも入っていてたくさん飲めないのが逆に勿体ないくらい。

茶葉抽出物が入っているので固形物が浮いています。
bang LEMON DROP SWEET TEA
今回開けたレモンドロップスウィートティーは底に溜まる粉末状ではなく固まって浮遊していましたw

bang LEMON DROP SWEET TEAのエナジー成分

bang LEMON DROP SWEET TEA
カフェイン300mg、クレアチン、BCAA、CoQ10配合。ゼロカロリー・ゼロシュガーです。

基本的に筋トレ等の前に飲むプレワークアウト用として使えると思いますが、紅茶フレーバーがあまりにも美味しすぎてリラックスしてしまいそう(^_^;)

bang LEMON DROP SWEET TEAのデザイン

bang LEMON DROP SWEET TEA
茶色ベースになぜかグリーンを採用。同シリーズの別の商品、スウィートティーが茶色ベースに黄色を採用してしまったのでとりあえずグリーンを入れた感じかも。これならグリーンティーにしてしまえば良かったのに・・・。

bang LEMON DROP SWEET TEA
bang独特の背面ゼロ表記。最近はbangに追随するフィットネス系エナジードリンクが乱立しているので珍しくなくなりましたが、やっぱりbangと言えばロゴが並んだこの感じがクールですよね。

まさか世界トップクラスの大手エナジードリンクブランドがbangを追いかけてくるとは7年前は誰も想像しなかったでしようね。逆にbangがティーフレーバーまで出すフットワークの軽さに他社エナジードリンクブランドは相当驚いたと思います。

高カフェインであることがbangを選ぶ主な理由のひとつだったと思いますが、紅茶シリーズが発売されてからは「このフレーバーが飲みたいからbangを買う」に変わりました。これは製造終了してほしくないな~。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram