1299
Reviews
エナジードリンクレビュー掲載中
397
Comments
みんなの口コミ&感想掲載中
7000
Collections
世界各国へ行き集めたコレクション

HEMP ENERGY DRINK

投稿日:2022年10月22日|最終更新日:2022年12月26日

HEMP ENERGY DRINK
カナダで大麻解禁後に発売されたHEMP ENERGY DRINK のオリジナル。カナダ版は本家「CANNABIS」シリーズとは違い「HEMP」シリーズとして展開しています。

HEMP ENERGY DRINKの基本情報

メーカーTetra Bio-Pharma
製造国オーストリア
価格(購入時)300
王道系
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界7,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

HEMP ENERGY DRINKの味

香りは普通の王道系フレーバーそのもの。特に大麻っぽい感じはしないですね。色もご覧の通りわかりやすいエナジードリンクカラー。
HEMP ENERGY DRINK
口に含むとレッドブル系の甘酸っぱい王道系フレーバーでほんのり薬品系の苦い風味がありますが、ベースはよくある王道系フレーバーですね。草っぽさなどは一切なく、普通の王道系フレーバーを飲む感覚で楽しめます。

HEMP ENERGY DRINKというだけでちょっと身構えてしまいそうですが、味は至って普通。

HEMP ENERGY DRINKに普通とは違うエナジードリンクを期待して買う人はもっと特徴的な味、香りを求めているはずで、そうなると期待値を上回ることのない極々普通のフレーバーであることは最大の難点かもしれません。

HEMP ENERGY DRINKのエナジー成分

HEMP ENERGY DRINK
カフェイン80mg、タウリン、ヘンプシード抽出物配合。もちろんTHCは含まれていません。HEMP ENERGY DRINKに含まれるヘンプシード抽出物には、リノール酸が含まれていることをアピールしていますが体感できるような効果はないでしょう。

HEMP ENERGY DRINKのデザイン

HEMP ENERGY DRINK
わかりやすいグリーンの缶に白いロゴ、これを見れば一発でカンナビスのあのエナジードリンクとわかるシンボル的なイメージの構築は凄いですね。ヨーロッパからはじまってアメリカでも発売されていることもあり知名度は抜群に高く、このデザインと言えば誰もが認知できるはず。

HEMP ENERGY DRINK
ヨーロッパ、アメリカ、アフリカなどで発売されているのはCANNABIS ENERGY DRINKシリーズですが、カナダではHEMP ENERGY DRINKシリーズとして販売されています。

HEMP ENERGY DRINKはブランドサイトもカナダ専用に存在していて各国とは別の独立ブランドのような印象。とは言えどちらもオーストリアで製造される同じCANNABISブランドです。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのHEMP ENERGY DRINKの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント