MONSTER ENERGY M-100 GHOST

投稿日:2016年7月27日|最終更新日:2021年12月 8日

MONSTER ENERGY M-100 GHOST
見た目がバッチリフェイク臭のするM-100シリーズのゴーストです。発売されても実際アメリカで手にするまでは違和感を感じていたし、飲むそのときまで持っているのに違和感がありましたが、飲んでみたら色々と腑に落ちたというか。そんなM-100ゴーストのレビューです。

MONSTER ENERGY M-100 GHOSTの基本情報

メーカーモンスターエナジー
製造国アメリカ
価格200円
薬品・ケミカル系
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

M-100ゴースト=マウンテンデュー&ライフガード

開栓してもそんなに強い香りを感じることが出来ず。グラスに注ぐとやや濁りのある黄色い液体とともにやや柑橘系の香りが漂います。

MONSTER ENERGY M-100 GHOST
飲んでみると飲み慣れた味が・・・簡単に言うとマウンテンデューやライフガード系の甘い感じにオロナミンCなどに近い薬品系などのミックス。たぶんこれだけでM-100ゴーストの味が伝わってしまうはず。

M-100ファントム同様にクラシックなフレーバーで安定した美味さではありますが、これを$2で買うか、と聞かれたら答えはNOでしょう・・・。

MONSTER ENERGY M-100 GHOSTのエナジー成分

カフェイン100mg、タウリン、カルニチン、高麗人参、ガラナなどのモンスターエナジーブレンドが通常通り配合されています。

M-100シリーズの面白いところは100をキーワードにしているところでしょう。
MONSTER ENERGY M-100 GHOST
なぜこんなに100にこだわったのか不明ですが、カフェイン100mg、ビタミンB群も1日の100%分にしてカロリーも100kcalにしたようです。
通常のモンスターエナジーよりも成分劣化しているとも捉えられますが、体感差はそんなにないんじゃないでしょうか。

MONSTER ENERGY M-100 GHOSTの缶デザイン

迷彩柄の缶にザラザラした加工がされています。

MONSTER ENERGY M-100 GHOST
モンスターロゴやゴーストの文字、M-100の文字が何となくインクジェットプリンタで印刷して貼り付けたような違和感があるのはリーク画像からまったく変更なく発売されました。実際手にとってもちょっと雑な感じは否めません。

後発となったロックスターリボルトに比べるとかなり雑に作ったようなに感じられ、M-100ゴーストは色のバランスなどもけっこうバラバラ。

迷彩から浮いた感じのモンスターロゴとゴーストの文字色については恐らく中身の色に合わせたのではないかと思います。

MONSTER ENERGY M-100 GHOST
シルバートップにグリーンタブ。ここはカラートップがよかったかなぁ。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

MONSTER ENERGY M-100 GHOSTの関連エナジードリンク


みんなのMONSTER ENERGY M-100 GHOSTの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント