エナジードリンクハッシュタグ企画2『夏に飲みたいエナジードリンク』

投稿日:2015年12月15日|最終更新日:2019年7月11日

第2回ハッシュタグ企画開催しました!

夏に飲みたいエナジードリンク
1回目のハッシュタグ企画の盛り上がりがすごかったので次回はどうしようかな、と色々と考えていました。何か不発だったね、とならないためにどうしたらいいかな、と思っていた所、2015年夏はレッドブルからサマーエディション、モンスターエナジーからウルトラが発売するというビッグニュースが!

というわけで最もエナジードリンクの消費量が伸びる夏とビッグネームのリリースが調度良く重なったので今回は#夏に飲みたいエナジードリンクというテーマでハッシュタグ企画を開催しました!

開催前から静かに盛り上がる!

ハッシュタグ企画『#夏に飲みたいエナジードリンク』はモンスターエナジーウルトラが発売された週末ということに決定しました。企画当日はオリジナル画像を作って宣伝してくれる方も!この一体感がハッシュタグ企画の良さなのですが、まだ始まっていないのに気合い入ってますw

エナジードリンク愛がここまで高まっていることがスゴイですね!

前回を凌ぐ盛り上がりでした

結果的に言うと、今回の『#夏に飲みたいエナジードリンク』は前回を凌ぐ盛り上がりを見せました!
スタートの合図を20時59分頃にツイートしたところ、21時0分5秒で1回目のツイートが現れましたw
その後7秒、19秒と続いたようです。『#夏に飲みたいエナジードリンク』のツイートをまとめてみて気づきましたw
(まとめでは05秒のツイート画像が消えてしまったようなので、トップ画像を出すために05秒と07秒を入れ替えましたm(_ _)m)

その後は22時半過ぎまでツイート、RT、ファボが続き、前回を上回る参加数とツイート数になりました。

参加人数が増えた理由として考えられるのは、最近エナジードリンク好きの人たちが増えたこと、そんな人同士の交流も増えたりエナジードリンク関連のTLを見慣れてきたこと、夏向け新商品発売などもあったのでは?と思います。

ハッシュタグ企画の醍醐味は、強烈なマニアでなくても誰でもエナジードリンクが好きなら参加できることです。特に幅広く参加してもらえたのは海外で人気のフレーバーが日本でも発売されたことや、エナジードリンクの美味しさで飲む層が増えたことだと感じました。

TLがエナジードリンクで埋め尽くされる

エナジードリンクハッシュタグ企画の特徴としては、テーマに合う画像付きツイートをして、ハッシュタグを頼りにフォローしていなくても色々な人たちを簡単に見つけられること、さらにRTファボでどんどん広げることができることです。

だからRTされるたびにTLにどんどんエナジードリンクの画像が流れていき、それがさらに勢いを増していくんですよね。こんな光景はハッシュタグ企画以外では見れません(*´艸`*)

ちなみに次回のハッシュタグ企画はすでに考えてありますので、また落ち着いた頃に盛り上がりたいですね!

第二回ハッシュタグ企画はまとめてありますので『#夏に飲みたいエナジードリンク』で御覧ください((o(´∀`)o))

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram