PLAYBOY ENERGY DRINK(オーストラリア)

投稿日:2020年12月22日|最終更新日:2021年2月19日

PLAYBOY ENERGY DRINK オーストラリア
2014年からオーストラリア、イギリス、ドイツなどで発売されていたプレイボーイ エナジードリンクのオリジナル。今回はオーストラリアで購入したもののレビューです。

PLAYBOY ENERGY DRINK(オーストラリア)の基本情報

メーカーPlaybev Pacific PTY
製造国オーストラリア
価格300円
王道系薬品・ケミカル系
総合評価★★☆☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

酸味と苦味のあるケミカル系エナジードリンク

PLAYBOY ENERGY DRINK AUSTRALIA
口に含むと酸味の強い王道系の風味が広がり、後味に苦味や雑味が残る生薬系の栄養ドリンクのような味わいも。この苦味に違和感があって、残る香りも生薬のような雰囲気。これがなければ美味しいレッドブル系の王道系フレーバーなのになぁ・・・(´・ω・`)

個人的には薬品、生薬の風味が雑味に感じてしまい、美味しく飲むことができませんでした。

まあプレイボーイエナジードリンクはアメリカ版も癖のある味、癖のある成分で、飲み物というよりもパーティーグッズとして楽しめるものだと認識しているので(^_^;)ネタとして買うのが良さそうですね。

PLAYBOY ENERGY DRINK (オーストラリア)のエナジー成分

PLAYBOY ENERGY DRINK AUSTRALIA
カフェイン80mg、タウリン1000mg、高麗人参12.5mg、ガラナ12.5mg、カルニチン6.25mg、そしてプレイボーイエナジードリンクの特徴的な成分としてダミアナ12.5mg、朝鮮五味子12.5mg配合。

ダミアナは気分を高め不安を和らげる作用のほか性欲を高める働きもあります。朝鮮五味子は精力増強の効能があるという、プレイボーイエナジードリンクにぴったりの成分ですよね。もしかするとこれらが味に影響しているのかも!?そう考えて飲んだほうが楽しめそう(*´艸`*)

PLAYBOY ENERGY DRINK (オーストラリア)のデザイン

黒い缶が網タイツ柄で包まれ、輝くゴールドのプレイボーイロゴが映えるデザイン。シンプルで高級感も感じられて、250mlの控えめなサイズも無骨なビッグサイズ缶と違って美しさがありますよね。
PLAYBOY ENERGY DRINK AUSTRALIA
サイドにある「ENERGY TO PLAY」がクスッとさせます。ネタとしてプレゼントしたら面白そう。

プレイボーイエナジードリンクのオリジナルはゴールド、そしてシュガーフリーはシルバー。このセットで販売するから完成する美しさでもありますよね。同時発売で正解です。
PLAYBOY ENERGY DRINK AUSTRALIA
プレイボーイエナジードリンクは世界で数種類が販売されていますが、このデザインが一番美しいと思います(●´ω`●)

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのPLAYBOY ENERGY DRINK(オーストラリア)の味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント