リアルゴールド ウルトラチャージ レモン

投稿日:2019年9月26日|最終更新日:2019年9月26日

リアルゴールド ウルトラチャージ レモン
2019年4月1日発売のリアルゴールド ウルトラチャージ レモンです。2019年からエナジードリンク表記のリアルゴールドが増えてきて、今回のウルトラチャージ レモンもエナジードリンク表記ありです。ではレビューしていきましょう。

メーカーコカ・コーラ
原産国日本
価格140円

リアルゴールドのレモン味

リアルゴールド ウルトラチャージ レモン
濁りのある黄色。果汁入りっぽい色をしていますが無果汁。飲む前からリアルゴールド特有のケミカル臭が漂います。

口に含むとはちみつレモンに近い甘酸っぱい味わいにケミカルフレーバーが混ざった、まさにリアルゴールドのレモンフレーバーです。後味には残留物とともに薬品のような香りと人工甘味料の味わいが残り、好みが分かれそうです。

無果汁ですから当然レモンらしさはなく、「レモンの雰囲気」が楽しめる程度でメインはやはりケミカルフレーバーでしょうか。リアルゴールドシリーズは一貫してこの味わいを崩さないですよね。個人的にはレモンに振り切ってみても良かったのかなと思います。

リアルゴールド ウルトラチャージ レモン
氷を入れると味がほとんど飛んでしまい、ケミカルフレーバーと残留物が際立ちます。氷を入れると元々の色も良いし、高級感あるように見えるんですけどねw

美味しく飲むなら冷蔵庫で冷やす程度が良いかもしれません。氷を入れすぎると味が飛んで何を飲んでいるのかわからなくなります。

リアルゴールド ウルトラチャージ レモンのエナジー成分

リアルゴールド ウルトラチャージ レモン
カフェインは入っていないビタミン系炭酸飲料。リアルゴールドでお馴染みのローヤルゼリーに加え高麗人参、BCAAのバリン・ロイシン・イソロイシンを配合、ですが量は不明。

リアルゴールド ウルトラチャージ レモン
「元気成分」という表現がまた日本らしくわかりやすいライトな表現で良いですね。いちいち格好つけたり効果もないのにそれっぽく書くより「全年齢向け商品」のようなわかりやすいイメージ表現のほうが逆に交換が持てます。

リアルゴールド ウルトラチャージ レモンのデザイン

リアルゴールド ウルトラチャージ レモン
持続系エナジードリンク。最近のリアルゴールドはエナジードリンク表記をするものが多くなっています。

ちなみにウルトラチャージレモンのあとに発売されたリアルゴールド ドラゴンブーストもプレスリリースで「持続」を推していました。持続するってキーワード、ウケが良いのかな?

リアルゴールド ウルトラチャージ レモン
レモンのみずみずしいイメージとは違い、ウルトラチャージ レモンはケミカル感強めのフレーバー。酸っぱくてスッキリするレモンを想像して買うと残念な感じになりそうです。

リアルゴールド ウルトラチャージ レモン
ボトルキャップはリアルゴールドのロゴ入り。ペットボトルはキャップの色やロゴ入れが自由で良いですね。

今後もリアルゴールドシリーズは独特のケミカルフレーバーを踏襲するのでしょうか。個人的にはどんなフレーバーにもリアルゴールドの風味が添加されているとあまり味に変化がないというか、純粋に商品ごとの味を楽しみたいので次回新作に期待したいですね。

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram