VENOM ENERGY BLACK CHERRY KIWI

投稿日:2021年8月 8日|最終更新日:2021年8月17日

VENOM ENERGY BLACK CHERRY KIWI
2016年発売、アメリカ・ドクターペッパー7UPの低価格エナジードリンクブランドであるVENOMエナジーのブラックチェリーキウイ。1ドル前後でありながら濃厚で秀逸なフレーバーを楽しませてくれるマニアにはたまらないブランドです。今回はどんな味に仕上がっているか気になりますね!

VENOM ENERGY BLACK CHERRY KIWIの基本情報

メーカーDR PEPPER / SEVEN UP
製造国アメリカ
価格100円
チェリー
総合評価★★★★★

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

甘酸っぱく濃密なブラックチェリーフレーバー

開栓すると濃厚なアメリカンチェリーの香りが広がります。この濃厚なVENOMらしい香り!味も期待できそうです!
VENOM ENERGY BLACK CHERRY KIWI
口に含むと甘酸っぱいブラックチェリーフレーバー。どことなくフルーツパンチ系の甘酸っぱさも感じますが香りがしっかりチェリーの果実感を演出していてブラックチェリーフレーバーの軸はブレません。

ちなみにキウイ味はまったくしないので普通に「ブラックチェリーフレーバー」でよかったんじゃないかと思います。

後味は心地よく残る程度でベッタリする残留物は少なめ。飲みやすさと濃厚なブラックチェリーの旨味、そして作り物のような人工的な味になりすぎないように味・香りともにバランスよく整っている感じで473mlでも最後まで美味しく飲めます。

VENOM ENERGY BLACK CHERRY KIWI
このフレーバーの完成度の高さで1ドルですからね。VENOMシリーズは多くのエナジードリンクマニアからの評価が高く、ほかの2ドルの意味不明なエナジードリンクブランドの価値を疑ってしまうレベルなんですよね。もっとフレーバーやサイズを充実させてシェアを奪っていってほしいです。

VENOM ENERGY BLACK CHERRY KIWIのエナジー成分

VENOM ENERGY BLACK CHERRY KIWI
カフェイン160mg、タウリン、カルニチン、高麗人参、ガラナを配合。北米のエナジードリンクではオーソドックスなエナジーブレンドです。

VENOM ENERGY BLACK CHERRY KIWIのデザイン

VENOM ENERGY BLACK CHERRY KIWI
今回から商品名はヘビの名前ではなくわかりやすいフレーバー名だけのシンプルな構成になりました。全体的なデザインは従来と変わらずヘビの目がギョロッとこちらを見ているもので、カッコよさとダサさが混ざった北米らしいデザインです。

VENOM ENERGY BLACK CHERRY KIWI
裏面は非常にシンプルというか、スカスカ。何か入れ忘れたんじゃないかというほどのこの余白は何!?無駄なポエムや単語の羅列があるよりはマシかな(^_^;)

黒い缶にヘビのデザイン、今見るとクラシックな印象もあり、アメリカのエナジードリンクの良い時代をそのまま残しているエナジードリンクブランドのひとつだと思います。これがシンプルで味気ないデザインにリニューアルしたら悲しいなぁ。このままでいてほしいです。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのVENOM ENERGY BLACK CHERRY KIWIの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント