トップバリュ エナジーハンター ルテイン

投稿日:2020年12月 6日|最終更新日:2020年12月 6日

トップバリュ エナジーハンター ルテイン
トップバリュのPBエナジードリンク、エナジーハンター第3弾、エナジーハンタールテインが期間限定商品で発売。今回は目に優しいルテインを配合したエナジードリンクです。

メーカーイオン
製造国日本
価格138円
オレンジ薬品・ケミカル系
総合評価★★★☆☆

ケミカルオレンジ&ラムネ菓子フレーバー

中身も紫かなと思ったら濁ったオレンジに近い黄色でした。若干ケミカル臭がしますね。さっそく飲んでみましょう。

トップバリュ エナジーハンター ルテイン
口に含むとお菓子のラムネのような風味とケミカル系フレーバーが広がり、後味にオレンジのような甘酸っぱい味と香りが持続します。純粋なケミカルオンリーの風味ではなく「オレンジ味のする薬味」と言えばわかりやすいかも。

ケミカル感や人工甘味料の味、オレンジ風味、どれも強烈に残る感じはなくあっさりスッキリしていて口に残る残留物もありません。これなら300mlでもすぐ飲めちゃいますね~。ちなみに糖質は一般的なエナジードリンクの半分くらいしか入っていません。

エナジーハンタールテインは、ケミカルフレーバー7割、オレンジフレーバー3割くらいの感じなのでエナジードリンクに栄養ドリンクのようなイメージを持って飲む人や何となく効果を実感したい人には合う味かも。

エナジーハンターのオリジナルが発売されたときにエナジードリンクマニアの間で話題になったのが、「ターゲットは若者だけでなく普段イオン系列に買い物に来る中高年や主婦にも範囲を広げるため、わかりやすい商品名、デザイン、味、成分、価格にしてる説」です。

個人的には薬品風味はナシで普通に美味しいオレンジフレーバーのほうが良いと思いますが、一般的にエナジードリンクのイメージって栄養ドリンクのような飲みにくく人工的な味の印象のほうが強いと思うんですよね。だからあえてこの味にしたのかなと。考えすぎ?

エナジーハンター ルテインのエナジー成分

トップバリュ エナジーハンター ルテイン
カフェイン195mg、アルギニン600mg、ルテイン0.93~3.9mg配合。国内トップクラスのカフェイン量を誇ります。飲み過ぎや飲む時間帯には注意したいですね。

エナジーハンター ルテインの特徴でもある「ルテイン」は目のかすみやぼやけた感じが改善されるとしてサプリメントでも知られていますよね。サプリでは1粒に15~20mgのルテインが含まれていますが、エナジーハンタールテインは最大3.9mgなので残念ながら目の疲れなどが改善するような量ではありません。そもそもそこまで期待する人は少ないと思いますが・・・(^_^;)

そうそう、昔サバイバープロテクトというルテイン配合のエナジードリンクがありましたが、それも目をいたわる雰囲気系商品でした。

エナジーハンター ルテインのデザイン

「エナジーハンター ルテイン」という商品名通りルテインが配合されているのが特徴です。ルテインはブルーベリーに多く含まれているため紫色にしたのでしょうか。味は全然ブルーベリー系ではないですがΣ(´∀`;)飲む前はブルーベリーフレーバーかと思っていました。ルテインだしこの缶カラーだし。
トップバリュ エナジーハンター ルテイン
缶の上部ラベルに「期間限定」とあるように、今回のエナジーハンタールテインは期間限定販売。なくなり次第終了でしょう。

売り場のことを考えても期間限定商品として年数回の新作発売がベストだと思います。もしそうなるとこれからも新フレーバーを出してくれそうですよね。

成分で特徴を出すのは限界があるので豊富なフレーバー展開で楽しませてくれたら嬉しいです。成分的な特徴や○○向けなどに行ってしまうと終わりが見えてきちゃうんですよね。

特にエナジーハンターシリーズは高カフェイン配合で「最強」とか「危険」とか「コスパ最高」みたいなところでネットですでに書かれがち。実際そうなんですけどね。シリーズ展開していくなら成分はそのままに口に含んだ瞬間美味しすぎて言葉を失うような絶品フレーバーにも挑戦してほしいです。

味のバリエーション、缶カラー、リミテッドデザインなど、今後のエナジーハンターに期待しましょう!

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのトップバリュ エナジーハンター ルテインの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram